少年野球練習日記(記録)

少年野球・中学野球で不動のレギュラーを目指した息子と父の練習日記

 私学に進学した息子、土曜授業に部活と予備校でほぼ休み無し。学業ではクラスでそれなりの成績を上げているらしく感心。

 入部したクラブは1年生が40名近くいる大所帯。始めて3ヶ月程度なのでまだルールも完全に把握しているわけではないようだ。夏休みに入り公式戦の補助員に選ばれたようで、選考基準は「1年生で未経験でそこそこ上手な奴」(息子談)らしい。レギュラーと補助員以外は休みなのに大変だと思うが、試合会場に出かけて行った。ところが団体戦レギュラーの3年生がコロナ疑いの発熱が出たとの事で急遽代役で試合出場したそうだ。結果はボロ負けだったそうだが、何点かは得点したとの事。文武両道で充実した高校生活を送ってもらいたい。

  

 久しぶりの、そして野球に関しては最後の投稿。

 息子は私学の特進科に進学。国公立や医歯薬系、難関私大を目指すクラスらしい。週休2日が当たり前だった小中とは異なり土曜授業もあり、平日授業も7・8時間あるようだ。加えて某予備校の授業も週3コマで受講する事となり、高校生活の3年間を勉強寄りに費やす選択をした。
 
 部活は硬式野球部には入部せず、個人競技の運動部に入るらしい。父としては野球継続を希望している事を伝えたが、息子は別の競技をするとの事。

 元々、少年野球は友達からの誘いを受け入団。少年野球チームの仲間と共に中学軟式野球部に所属した。息子は小中の仲間と共に野球をするために頑張っていたのであって、その子達がいない高校で独り野球を継続するのは望んでいないという事のようだ。中学野球部から同じ高校に進学した子もいたが、その子たちも違う部を選んだようだ。

 また、特進科の性質上普通科より授業が多く部活は平日遅れて参加、勉強イベントや予備校の受講なども考慮すると団体競技より個人競技が良いという事らしい。

 少年野球・中学野球と息子と共に自主トレを行う事によって努力すれば少しづつでも上手になっていった経験は、これからの勉強・個人競技でも活かされるのではと思っている。

 父が思い描いていた高校野球をする息子の姿を見る事は叶わなかった。しかし息子が決めた道なので、違う競技とはいえ文武両道を目指して頑張って欲しい。

  

■2021/10/04(月) 6:55~7:25 晴れ(21.5℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・ノック×10本
 ・投球練習×15球
 ・トスバッティング×15本
 ・ロングティー×5本
 ・キャッチボール(軟球)
 ~帰宅

 前回の自主トレから2週経過。塾や高校説明会など土日にイベントも多々あり。ほぼ野球から離れているが感覚維持程度の自主トレ実施。バットが合わないのか硬球に慣れないのか打撃は凡打性ばかり。最後に軟式ボールでキャッチボールしてみたが、硬球とは違いボールのキレの速さも上がった。

 

スポーツ&アウトドア の 売れ筋ランキング

■2021/09/21(火) 6:55~7:25 晴れ(21℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・投球練習×15球
 ・トスバッティング×20本
 ・ロングティー×5本
 ・ノック×10本
 ~帰宅

 前回の自主トレから中10日。硬球を使っての練習はやはり野球感覚が鈍っているようだ。とはいえ逐一指摘をする事もなくその感覚を余計に落とさないよう軽く動く。打撃も木製トレーニングバットを使用しているので、打球速度も遅い。芯を外すと手がしびれるので、芯で捉える事を重視してもらいたい。

 

スポーツ&アウトドア の 売れ筋ランキング

■2021/09/10(金) 7:10~7:40 晴れ(23℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・ノック×10本
 ・投球練習×10球
 ・トスバッティング×20本
 ・ロングティー×5本
 ~帰宅

 最後の公式戦敗退・部活引退から約3週間。休息のオフ期間を経て出来る時に行う予定だった自主トレの第1回目。せっかくなので硬球を使用しての練習とした。息子はまだ軟式グラブのため父からは緩い返球にし、送球は滑りやすい硬球のため縫い目にかけて投げてもらった。ノックも地面が湿っており、バウンドする事の無いゴロを10球程度感覚を覚えてもらう程度とした。
 投球練習はマウンドから10球、これもボールの感覚を確かめながら実施。打撃は少年用の木製マスコットバットを使用しミートのみで20球。ロングティーは飛距離が軟式より少し減ったがまだ初日なのでこんなもんだろう。硬球を5球だけ所持しているが、打撃練習ではもう少し欲しいとも思う。

 

スポーツ&アウトドア の 売れ筋ランキング

■2021/08/21(土)
 市夏季大会3回戦は盆休み明けの平日開催予定であったが長雨の影響で順延。立派な市営球場で行う予定が無くなり中学校の校庭で行われた。
 息子とバッテリーを組む4番捕手がアクシデントで欠場となり、代わって学童時代に捕手だったキャプテンとの急造バッテリーで挑む試合に「6番投手」で先発出場。
 試合は先攻。2番打者の3塁打を次打者の遊エラーの間に1得点。2死走者1・2塁の場面で息子の打席もセンターフライに倒れる。
 相手チームも3回戦進出とだけあって先頭打者にヒットを許すも後続を抑える。2回1死から6番に四球を出し、7番が二塁打で2・3塁。8番がスクイズで投から一に送球の間に2塁走者もホームに突入し、一から捕へ返球するもタッチの差で2ランスクイズを決められる。
 3回表に2番打者の出塁を3番がタイムリーで同点。
 3回裏は遊ゴロからのバウンド送球をファーストが捕れずエラー走者を出し2塁へ。次打者の送りバントを息子がファーストに送球し、これも捕球できずに1失点。無死2塁のまま悪い流れとなるが、次打者がボックスから大きくはみ出したバントでアウトとなり、その後はショートゴロ、三振に仕留めてピンチを脱する。
 1点ビハインドのまま4回~6回は全て3者凡退に打ち取り尻上がりに調子が良くなったが、あと1点を返す事が出来ずに2-3で敗戦。被安打2ながら相手チームの方が試合運びが上手であった。相手投手の方が球威もあり変化球にもキレがあったように思うが、緩急と投球術を駆使して堂々と渡り合ったように思う。コロナ禍という障害が無ければと思うと悔しい思いもあるが、自主トレ・部活・学業を精一杯制限がある中で行ったのではないだろうか。
 この敗戦で息子の中学軟式野球は引退。次は受験に向けて学業を軸に頑張って欲しい。

6回 80球、被安打2、与四球1、奪三振6、失点3、自責点2


 

■2021/08/16(月) 7:10~7:40 曇り(23℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・投球練習×10球
 ・トスバッティング×10本
 ・ロングティー×30本
 ~帰宅

 停滞する雨雲前線の影響で先週から続く豪雨。昨日からようやく雨が止み、市営Gに水溜りが残る中での外トレ。今週に公式戦の日程が終了するため、今日が中学軟式野球の朝練最終日。引退しても受験モードに突入するまではもうしばらく週1~2回程度の自主トレは行う予定なのだが、一つの節目でもある。
 そんな節目であるが、やる事は感覚維持のメニューのみ。唯一、ロングティーは中学グラウンドサイズの距離をとって行った。この距離なのでネット接触とはいかなかったがネット手前までは飛ばせていた。トス球ではなく投手の投げるボールであれば、反発力で届くくらいの飛距離にはなっただろう。
 後は公式戦を残すのみ。小学4年生から行ってきた朝練。色々感慨深い思いはあるが、振り返るのはもう少し後にしようと思う。

 

スポーツ&アウトドア の 売れ筋ランキング

■2021/08/11(水) 7:10~7:40 晴れ(25℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・投球練習×15球
 ・トスバッティング×5本
 ・ロングティー×30本
 ~帰宅

 学校・塾共に盆休みのため久しぶりに完全オフの息子。とはいえ盆休みの行動スケジュールを塾から指定されているので行かなくていいだけでやる事はあるようだ。久しぶりの外トレは15日ぶり。天候も雨予報がされているので、中学軟式としての自主トレは残り2回あるか無いか。
 メニューはコンディション優先。投球練習は外に逸れたが、逆に逸れた時にどう修正しようかという課題とした。打撃は真ん中付近にトスしたので気持ちよく打ち返していた。

 

スポーツ&アウトドア の 売れ筋ランキング

■2021/08/06(金)
 市夏季大会2回戦は1回戦から中1日。1回戦は4イニング投球で5回コールドだったため、疲労の蓄積はそれほどでもないよう。引き続き平日開催となる2回戦は県大会1回戦と同じ相手。後攻で「6番投手」で先発出場。
 1回1死から3塁打を許すがそこからギアを上げたのか2者連続三球三振でピンチを脱する。攻撃は相手の制球難もあり早々に2点先取し走者2・3塁で息子も2塁打を放ち2打点。
 2回表も三者凡退に打ち取り、第二打席もセンター前ヒットで1打点。3回表に2死から内野安打を許すが次打者を捕手フライに打ち取る。攻撃も3回裏2死から得点し計10点でコールド勝ち。
 3回戦から強いチームに当たるようなので気を引き締めないといけないが、盆休みを挟むため約2週間後の開催となる。まずは3回戦からだが、もし勝ち進んでも連戦。準決勝と決勝はダブルヘッダーとなるようで、日程的には厳しいが悔いの残らない中学軟式野球を全うしてもらいたい。

3回 29球、被安打2、与四球0、奪三振4、失点0


 

■2021/08/04(水)
 いよいよ負ければ即引退となる最後の公式戦は市大会。平日開催となる1回戦に「6番投手」で先発出場。1回に安打を許すが無失点。攻撃は早々に3点先取し、息子も得点には絡まなかったが詰まったヒットを打ったとの事。2回にも安打を許すが捕手に刺してもらって無失点。3回は3者凡退。第二打席はフライアウトとなり、4回1死後に四球を出すがこれも捕手が刺して後続も抑えて4回 被安打2、四球1、無失点。5点差となった5回から継投となり降板。5回裏に2点を取ってコールド勝ちとなった。
 息子中学がトーナメントの一番山のある組み合わせになっているようで、次戦は金曜とまたも平日。どの中学と当たるか不明だが、引き続きコンディション良く調整してもらいたい。


 

↑このページのトップヘ