■2016/09/24(土) 12:30~17:00

 ジュニアチームの精鋭4名が5年生大会の補充メンバーとして上クラスの練習に参加する中、ジュニアチームは3年生vs4年生の紅白戦が実施されていた。息子は空いたファースト守備。朝練で内野距離のノックはするものの、ファースト想定の動きは教えていないので、牽制に入る動作もぎこちない。牽制球を逸らし、内野ゴロのファースト送球も逸らし気味。外野手はあまりショートバウンドを捕らないし、息子はショートバウンドが苦手。ファーストはレギュラー君やエース君、控え投手も守備につくので、本番で息子に守備機会がある可能性は薄いが、左投げが内野守備につくにはファーストしかないわけなので、少ない機会を活かしてほしいところ。
 打撃はスイングしていたがタイミングが合わず、2三振。良いところがなかった。