■2016/09/27(火) 6:30~7:10
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・遠投
 ・フライ捕球×5本
 ・ノック(近距離/遠距離)×各5本
 ・素振り×10本(バットウェイト10本)
 ・フリーバッティング×50球
 ・ペッパー×20球

 久しぶりに練習場の地面が乾いていたのでフリー打撃実施。しかしライナー性は少ない。フリー打撃でゾーンの際どい球をことごとく見逃す。これがいつも本番打席で見逃しストライクの原因になっている。少々の際どい球であれば積極的に振っていく、逆にクソボールは振らないようにしてもらいたい。ペッパーもほとんど投手方向に返す事ができず、ひたすら飛散した球を拾いに行く事に時間を費やす。
 以前の「朝練怖い」の件があってから、極力はキツく注意する事は避けている。しかしビビりの息子は自分のミスが続くと顔がひきつり泣き出しそうな顔になる。また、最近は朝の起床に手間取り朝練への出発もダルそうにしており、練習メニューも「やらされている」感が出ている。捕る・投げる・打つの基本的な事が出来なかった頃は必死に練習し、出来るようになった喜びを一緒に感じてこれたが、最近の息子は目的意識無く、何も考えずにきた球を捕球し、返球し、打ち返しているだけ。これでは上手にはなれない。自分から上達する意識が無く、ただやらされているだけなら自主トレをする必要など無い。今後の朝練の終了を提案したが、息子は継続するという。それであればせめて起床からやる気を見せてみろという事で、明日からちゃんと起床できるのか?