元・少年野球練習日記

中学軟式野球、主力となるべく頑張る息子と父の練習日記

2016年10月

■2016/10/11(火) 6:30~7:10
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・遠投
 ・後方フライ捕球×5本
 ・ノック(近距離/遠距離)×各5本
 ・素振り×15本
 ・フリーバッティング×60本

 早朝の冷え込みが激しく、気温は恐らく15~6度。長袖ジャージ着用で練習開始。父も初めて新バットでノックを打つ。ジュラルミンの金属音が心地いい。強く打ってないからわからないが、打球も飛ぶ気がする。
 素振りはバットに慣れるため、バットウェイトは付けず実施。今までと勝手が違うのか、スイング時の風切り音が鈍くなる。フリー打撃も良い当たりが少ない。穴あき練習球は軽い旧バットで早いスイングで当てて飛んでいたが、新バットで少しスイングスピードが落ちているからか、飛距離が縮んでいる。これが軟球になればバットが重い分、新バットの方が飛ぶと思われる。旧バットのスイングスピードを新バットでも実現するため、振込みが必要かと思う。

 

■2016/10/10(月・祝) 9:00~17:00 チーム練習

 二週間ぶりのチーム練習、息子は弁当を持って参加。昨日購入したバットは快音聞けず、唯一の打席は三振だったそうだ。父が見学しに行った際には四年生vs三年生以下の紅白戦1試合目の後半で、息子はベンチ。第二試合もベンチスタートで最終イニングにライト守備についたのみ。息子も二試合通じてあまり出番がなくて残念がっていたし、父も息子の動きを見れなくて残念。
 その後の外野ノックでは、他の子に比べフライを追う姿勢は良かった。右斜め後方の距離が離れた打球にグラブまで当てて惜しい場面があった反面、正面ゴロを逃すイージーなミスもあった。

 

■2016/10/09(日) 9:00~9:10
 ・キャッチボール
 ・素振り×20本(バットウェイト×10本)

 昨日から明け方まで結構な降雨があり、地域イベントが広域放送で中止~やっぱり開催と二転三転するほどコンディションが悪い。昨日の遊園地疲れもあり、朝練は回避もキャッチボールと素振りだけはしてもらう。

 その後は完全オフの息子、午後から外出し夕方まで帰宅せず。帰宅後に大手スポーツ用品店に向かい、新バットを購入。今まで学年最軽量のバットから、少し長さと重量のあるものに変更。

 ・旧バット ミズノ 74cm/440g ミドルバランス FRP
 ・新バット ミズノ 78cm/540g ミドルバランス 超々ジュラルミン

 旧バットは保険として残すらしい。せっかく打撃に良い兆しが出てここで変更するのはどうかとも思ったが、この先必ずバットを変更するタイミングが来るし、打球に飛距離を増す事を目的として、慣れるなら早いうちという事で思い切って購入に至った。

 

■2016/10/08(土) 8:00~8:45
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・遠投
 ・後方フライ捕球×10本
 ・ノック(近距離/遠距離)×各5本
 ・素振り×20本(バットウェイト10本)
 ・ノッカー練習×30本
 ・投球練習×20球

 息子チームのホーム小学校が地域イベントで土日使用不可、かつ試合も無いため2日間の完全オフ。父子間の朝練新ルール、「チーム練習の無い日は朝練有り」を初適用。いつもより遅めに練習場所に向かうと、老人会の面々が清掃作業をされていた。終了のタイミングだったようで、端っこでキャッチボールの後に通常メニューを実施。ノッカー練習の本数を増やし、自分で相手に正確に打つ練習に費やした。かなり相手に打ち込めるようになってきている。最後は投球練習で締め、カウント3アウト想定で終わった。

 この後、久しぶりのオフは息子孝行につとめるべく、遊園地に向かい開園から18時過ぎまで満喫した。

 

■2016/10/07(金) 6:30~7:10
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・遠投
 ・後方フライ捕球×10本
 ・ノック(近距離/遠距離)×各5本
 ・素振り×20本(バットウェイト10本)
 ・サンドボールトス×10球

 朝練時の気温が20度を下回り少し寒い。息子の送球の体の開きが目立つ。何回言っても直らないので呆れてしまうが、体が開く事で実際に送球が逸れているし、静止した状態からの送球が不安定であれば実戦で安定した送球が出来ない事、外野から内野の送球はわずかな逸れでも、その逸れ幅は外野から捕手となると捕球できないレベルとなる事をしっかり伝えた。
 上記の説明に時間を費やしたため、練習メニューは少し減った。その分、素振り回数を増やして調整。
 何度も言って修正できないと腹がたつのは仕方ないが、表に出てしまうのはよくない。朝で血糖が下がっているのか、糖分をとってから始めた方がいいかもしれない。

 

 息子との朝練を始めて半年以上経過した。前回の節目から紆余曲折があったが無事に150回を迎えた。

 息子の所属チーム、息子の学年はメンバーが15人とチームで一番の勢力を誇る。4年生からの新入団が5名と、息子が4ヶ月早いだけとなる。そんなチームでの息子のポジションは、ジュニアチームの試合でなんとか「9番ライト」で先発出場させてもらっている状態である。つまり、前回の節目とポジションは変わっていない。同学年に6名、3年生にも8名ほど控えている。いつポジションを奪われてしまうかわからない危うい立場を認識し、常に危機感をもって競争意識をもって取り組んで欲しい。

 打撃の結果は芳しくないが、ここ数試合はバットにボールが当たりライナー性の当りが出てきている。毎日バットを振る事で、ようやく低迷期脱出の兆しが垣間見えている。朝練の成果となって結果が出て欲しい。

 毎日、他の子たちより早く起床し、基本練習を反復する日々。マンネリや退屈に感じる事もあろうかと思う。しかし日々の反復が着実に上達し、結果となって達成感を感じる事、積み重ねる努力が裏切らない事、それらを小学生のうちから体験している今がかけがえの無い時間である事を息子と共に噛み締めて精進していきたいと思う。

 

■2016/10/06(水) 6:25~7:10
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・遠投
 ・後方フライ捕球×10本
 ・ノック(近距離/遠距離)×各5本
 ・素振り×10本(バットウェイト10本)
 ・フリーバッティング×50球
 ・サンドボールトス×10球

 朝練は節目の150回到達。台風一過で朝焼けが眩しく息子の返球が見えないくらい。
 昨日からの投球の体の開きがまだ出ている。上半身に頼る投球になってはダメなので、出る度に指摘する。フライ捕球は落下点の予測がダメになってきている。後方フライ捕球は予告するが、予想で落下点までダッシュし、フライが上がる時のボールを見ていないので、ちょっとズレると捕球できない。落下地点予測の練習も必要かもしれない。
 打撃系、今日は前回より良い当たりが少ない。腰を落としてどっしり構えるよう言った後は良い当りが出るが、父の投球が連続で投げていると序々に腰が浮いてきて、詰った当りとなる。腰を落として下半身が安定し、目線がブレない事でボールを捉える事が出来ているはずなので、足腰に負担はあるだろうが頑張って定着させてほしい。

 

■2016/10/05(水) 6:30~7:10
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・遠投
 ・後方フライ捕球×5本
 ・ノック(近距離/遠距離)×各5本
 ・素振り×15本(バットウェイト10本)
 ・フリーバッティング×40球
 ・サンドボールトス×10球

 気温は昨日と同じくらいだが台風接近の影響で風が強く、今秋はじめての長袖長ズボンジャージ着用。それでも後半は暑くなり上着は脱いだ。昨日の送球の緩さは改善されたものの、体が開いて投げ気味になっている。なのでその都度開かないように指摘する。素振りで足上げ後の踏み込む足も開いている。今まで大目にみていたが、そろそろ開かずスクエアで踏み込めるようにしたい。素振りの時のみ指摘して、打席では何も言わないでおこうと思う。開きがクセになると、アウトコースに対応できなくなるし、実際によく空振りしている。

 

■2016/10/04(火) 6:25~7:10
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・遠投
 ・ノック(近距離×5本/遠距離×10本)
 ・後方フライ捕球×8本
 ・素振り×15本(バットウェイト10本)
 ・ノッカー練習×10本
 ・投球練習×15球

 今日の息子の投球が全体的に緩く、コントロールも悪い。いつもは胸元にくる距離のキャッチボールも、失速して足元やワンバウンドとなる。体調は悪くないらしいが、送球がいつもより緩いのであれば角度を変える等で調整し、相手の胸元に届くように言う。
 送球の悪さがノックでも出ており、ミスした場合にやり直しをしているが倍のノック本数となってしまう。送球が悪いイメージのまま終わるのは良くないと思い、投球練習を行う。こちらは力を抜いての投球にしてもらったので、暴投が1球あった以外は全て捕手の捕球範囲に球がきていた。カウント想定で2アウトとったところで終了とした。試合~運動会~スイミングの疲労があるのかもしれない。

 

■2016/10/03(月) 6:45~7:30
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・遠投
 ・後方フライ捕球×5本
 ・ノック(近距離/遠距離)×各5本
 ・素振り×15本(バットウェイト10本)
 ・ノッカー練習×10本
 ・フリーバッティング×50球
 ・サンドボールトス×10球

 息子は運動会の代休でお休み。なので30分遅く始動。運動会の疲労回復で休養とするか悩んだが、今週に台風がくる予報と昨日は一切野球に触れていない事もあって朝練実施となった。
 いつもより時間に余裕があったので、久しぶりのノッカー練習実施。ボールが上がる傾向があるので、ゴロ・ライナーを打つように言う。今日は全球父方向に打球がきたので、すんなり終わる。
 フリー打撃も良い当たりが多い。チーム練習や公式戦で腰を落とすフォームで良い当りが出ているので、自信となっているのだろうか?良い当たりをされると投げている方もリズムが出てくる。
 最後にサンドボールトスで〆る。息子にバットが壊れないか心配される。たしかに金属ではなくFRP製なので、割れる可能性はある。最近はバットが軽そうなので買い替えたいが、タイミングがわからない。

 

↑このページのトップヘ