元・少年野球練習日記

中学軟式野球、主力となるべく頑張る息子と父の練習日記

2017年02月

■2017/02/18(土) 12:30~16:30 チーム練習

 チーム練習は通常練習、息子の送球時の体の開きが再発していた。キャッチボールやペッパーの投球役の時から開きっぱなし。あれだけ朝練でストレートステップを指導しているのに、練習時に意識していないから開きが出ている。シートノックでもライトからの返球時に体が開き、かつ送球が逸れていたので監督にも指摘されていた。いい加減、自分から悪癖を直そうとしてほしい。ストレートステップできている時の球威は良くなっているのだから。


 

■2017/02/17(金) 6:45~7:30 晴れ(6℃)
 ・ストレッチ
 ・定位置ジャンプ×5本
 ・キャッチボール
 ・遠投
 ・フライ捕球×5球
 ・手投げゴロ捕球×20球
 ・ノック(中距離)×15本
 ・素振り×15本(バットウェイト×10本)
 ・フリーバッティング×105本

 急に気温が上がり、寒いものの動くと暑くなり、息子は上着を脱いだ。今日はスムーズにメニューをこなす事が出来た。フリー打撃も朝練最多の105球(15球×7セット)となり、穴あき練習球で軽量といえど、肩に爆弾を抱える父としては負担が大きかった。連続して打席をこなす中でスタンスが序々にクローズになってしまうクセが気になるが、総じて打球音が良い当りが多くなっている。

 

■2017/02/16(木) 6:45~7:30 晴れ(0.3℃)
 ・ストレッチ
 ・定位置ジャンプ×5本
 ・キャッチボール
 ・遠投
 ・フライ投球×5球
 ・フライ捕球×5球
 ・手投げショートバウンド捕球×20球
 ・ノック(中距離)×15本
 ・素振り×15本(バットウェイト×10本)
 ・フリーバッティング×60本

 相変わらずの極寒の中、朝練実施。素振りでバットウェイトを付けた状態でも風切り音が聞こえるようになってきた。回数をこなす事はせず、型を重視した素振りを朝練でやっているが、同級生キャプテンとは回数をこなす素振りをしているようだ。「塵積」の成果が出てきているのだとしたらうれしい。

 

■2017/02/15(水) 6:45~7:30 晴れ(0.1℃)
 ・ストレッチ
 ・定位置ジャンプ×5本
 ・キャッチボール
 ・遠投
 ・フライ投球×5球
 ・フライ捕球×5球
 ・手投げゴロ捕球×20球
 ・ノック(中距離)×15本
 ・素振り×15本(バットウェイト×10本)
 ・ノッカー練習×15本
 ・投球練習×30球

 息子は火曜夜に課外教室に通っており、帰宅が19時15分前後。その後に同級生キャプテンの夜練に合流し体力強化のメニューをこなしたらしい。
 朝練は本日も投球時の体の開き矯正。ノック時、父はグラブをしながらの片手ノックなので両手ノックが下手になってしまっている。感覚のズレがあるので両手ノックの練習につきあってもらったが結果は散々だった。ちょっとずつ直していきたい。
 投球練習でもストレートステップを意識して投げてもらう。まずは左右のノーコンを無くしていく事からやっていきたい。

 

■2017/02/14(火) 6:45~7:30 曇り(0.2℃)
 ・ストレッチ
 ・定位置ジャンプ×5本
 ・キャッチボール
 ・遠投
 ・フライ捕球×5球
 ・ノック(中距離)×15本
 ・素振り×15本(バットウェイト×10本)
 ・サンドボールトス×15本
 ・フリーバッティング×45本

 1週間ぶりの朝練実施。寒冷前線は停滞中で底冷えする。課題の投球時の体の開きはキャッチボール時のみ治まる。そしてきちんとストレートステップできている時の球威はまずまず。しかし定着していないので、動作しながらの投球はアウトステップの上半身だけの送球になっている。根気よく直していくには、息子が芯から理解している必要性があるので、しつこく真っ直ぐ投げる理由を説明。なのでメニュー量も少なくなった。
 サンドボールトスの精度が悪くなり、二球連続で自打球を股間に受ける。直撃ではないものの、それなりに痛がっていた。ボールの真ん中を叩けていないので、ボールにスピンがかかり自打球となる。きちんとボールの芯を叩ける意識が必要だ。

 

 朝6時の予想気温も0.3℃と朝練開催規定ギリギリだが、前週に決めていた通り息子のスイミング検定日なので体力温存の休養にあてた。新しい種目の「平泳ぎ」をはじめて1ヶ月、計3回しか練習していないので合格は厳しいだろうが、何事にも万全の体調で挑んでもらいたい。

  

■2017/02/12(日) 13:30~14:45

 3週連続の練習試合、今回は試合順が逆となりBチームが第一試合、「9番ライト」で先発出場。今日も先発投手は制球力安定の右投手。エース君はレフトという陣容。


見に行くと試合が始まっており、先行1回表の攻撃中で2点を先制するも息子まで打順が回らず。


息子の第一打席は2回表2死走者なし。1球タイミングが合わず、合わせにいって空振り。その後は全てボールを選んで四球。その後すぐに二盗を決める。Bチームで4連続出塁だが、3四球。選球眼が良くなっているのかもしれないが、打撃の練習になっているのだろうか?


守備機会は1塁走者ありで右打者の浅いライトフライを前進でグラブに一旦収めるも落球。その後に1塁走者がスタートしたのに何を思ったか1塁に投げようとし、その後に慌てて2塁に送球して送球が逸れる。結局、1度の守備機会で2回エラーした格好。滅多に守備機会が無いため、集中力が足りなくスタートが遅れるのと、ミスした時の焦りが更にミスを生んだ。これは経験を積むしかないかもしれないが、常にボールが来る前提で集中する必要がある。

4回表の打席に向かうも、途中交代。この日は四年生がフルメンバーの15名が揃っており、後半バタバタと選手交代が続いて全員出場となった。代打のみ、守備のみの子がいる中で先発し複数イニングを出場させてもらっている息子の立場に感謝しつつも、現状に満足せず不動のレギュラーを目指してもらいたい。


最終回にエース君が登板するも、またも四球連発。失点したが逆転まではされず、何とか勝利となった。


 

■2017/02/11(土) 12:30~16:30 チーム練習

 またも強烈な寒波が襲来した中、チーム練習は通常営業。主に守備練習をしたらしい。見学に行ったが寒すぎて1時間たたずに帰宅した。


 

■2017/02/10(金) 7:25~7:35
 ・素振り×15本
 ・キャッチボール×20球

 起床時のみ咳ごんでいたので念のため体調考慮で朝練休養。登校までの余った時間で自宅前にて軽く素振りとキャッチボールをしてもらった。
 同級生キャプテンとの夜練は、食事後に出かけた。途中に帰宅したと思ったら縄跳び縄を持って再度出かけた。体力強化がメインだったようだ。

  

 明け方から雨とみぞれ、時折降る小雪で早々に朝練休止。息子の体調は発熱無く咳のみ。明日も降雪の予報だし、週明けはスイミング検定なので体力温存で休養予定。朝練再開は来週火曜日以降となるだろう。

  

↑このページのトップヘ