元・少年野球練習日記

中学軟式野球、主力となるべく頑張る息子と父の練習日記

2017年02月

 昨日、学校から帰宅後に咳が出たした息子。2週間前にも風邪っぽかったが、学校を休むまでは至らず。学校では風邪・インフルで休む子もおり、近隣の学校では学年閉鎖となっている学校もあるそう。夜練も回避し、気温も0℃とほぼ氷点下なので朝練も見送り。まずは体調回復してもらいたい。学校にはマスク姿で登校した。

  

■2017/02/07(火) 6:45~7:30 曇り(3℃)
 ・ストレッチ
 ・定位置ジャンプ×5本
 ・キャッチボール
 ・遠投
 ・フライ投球×5球
 ・フライ捕球×5球
 ・ノック(中距離)×10本
 ・素振り×15本(バットウェイト×10本)
 ・サンドボールトス×15本
 ・フリーバッティング×45本

 昨日(月曜)は夕方にスイミングがある息子、同級生キャプテンとの夜練は回避。そもそも帰宅時間が夜練終了15分前だし、夜練の走りこみより疲労する水泳量をこなしている。無理はする必要なし。

 今日も送球時の体の開きの矯正、ストレートステップとなるよう再三言いながら行う。もう何度目か、息子も聞き飽きているだろうが、体が開き送球相手に足が向いていない事によるパワーロスの具体例を説明した。
 打撃系は後半ボテボテも相変わらず。風がきつくて自然シュートする穴あき練習球に苦労しつつ、45球で終了した。

 

■2017/02/06(月) 6:45~7:30 曇り(5℃)
 ・ストレッチ
 ・定位置ジャンプ×5本
 ・キャッチボール
 ・遠投
 ・フライ捕球×5球
 ・手投げゴロ捕球×20球
 ・ノック(中距離)×10本
 ・素振り×25本(バットウェイト×15本)
 ・投球練習×20球
 ・ノッカー練習×10本

 前日降雨のため、水溜りが多数有り。ボールの散る打撃系は諦め、守備系をメインとする。今日も投球時の体の開きを矯正するために踏み出す足を相手に向けるストレートステップになるよう言う。言っている時は直るが、ノックの返球などは体が開いている。このクセを直さないと上体に頼った投球になってしまう。根気が必要。
 投球練習も同じ、ストレートステップになるよう言う。球威はヘナチョコで小2でも打ち返せるだろう球速だが、今はコントロールを重視する。今日は3アウト分のカウントを早々に取る事ができたため、球数も少なく済んだ。余った時間で息子の好きなノッカー練習を行い、予定時刻ジャストに終了する事ができた。

 

 朝から結構な降雨で10時頃にはチーム連絡網で練習中止が伝わった。息子は溜めてしまっていたチャレンジ4年生を午前中に行い、家でゴロゴロしながら3DS三昧。午後から雨が上がり出かけたが、友達が捕まらずに一旦は帰宅。再度別の友達宅に出かけ、17時半頃に帰宅。この日は一度もバット、ボールには触れない完全野球オフの一日となった。

  

■2017/02/04(土) 15:00~16:20

 2週連続の練習試合、息子の出番は第二試合、「8番ライト」で先発出場。この日はジュニア時代に外野手だった子が一塁にコンバートされ初戦、いつもの一塁手がセンター、エース君がレフトという陣容で、外野手全員が左投げというめずらしい配置だった。


試合は先行、上位打線が3点先取するも2点を返される。


息子の第一打席は2回。7番打者がエラー出塁も盗塁死し1アウト走者なし。ストレートの四球を選択。次打者の内野ゴロでスタート、一塁がボールを逸らす間に二塁を回って三塁にスライディングでセーフ。1番の一塁ゴロでゴロゴーするも、本塁で刺されてアウト。


守備機会は慣れない一塁手の逸らした球をバックアップしきれず、ボールが点々としてしまう。ライトゴロを狙って一塁に投げた球を一塁手が逸らしてしまい、タイムリーエラーとなった。いつもの一塁手なら取れたかもしれないが、慣れない子が守っているので、取りやすいところに送球してあげる必要があっただろう。


練習試合なので他の子に出場機会を与えるべく3回終了後に交代。しかし、不動のレギュラー陣は交代させられないわけなので、そちら側に行けるべく日々努力が必要だ。


試合はまたも負け。特に途中交代したエース君の制球が悪く四球連発だったのが心配。公式戦がはじまるまでには安定してほしい。


 

■2017/02/03(金) 6:45~7:30 曇り(2℃)
 ・ストレッチ
 ・定位置ジャンプ×5本
 ・キャッチボール
 ・遠投
 ・フライ捕球×5球
 ・ノック(中距離)×10本
 ・素振り×15本(バットウェイト×10本)
 ・サンドボールトス×15本
 ・フリーバッティング×60本

 昨日も近所の同級生キャプテンと夜練を共にした息子。今週からチーム連絡網が選手間の電話連絡となったため、途中帰宅し連絡を回していた。たぶん最初なので手間取っていたが、息子は無事に役目を果たしたようだ。

 送球時の体の開きは相変わらず。しかし、キチンと体が開かず相手に向いて送球できている時の球威は開いている時より良い。クセを直すのは根気が必要だ。ノックでも毎回打つ前に言い、10本中8本は体が開かずに投げる事ができた。無意識で出来るようになってほしい。
 今日の打撃系は快打連発していた。本人いわく、タイミングを少し早くとったらしい。自分で良くしようという意識が出ているのだとしたら、それで結果に結びついているので喜ばしい。キャプテンと共にする数量をこなす素振りも効いているのだろう。

 

■2017/02/02(木) 6:45~7:30
 ・ストレッチ
 ・定位置ジャンプ×5本
 ・キャッチボール
 ・遠投
 ・フライ捕球×5球
 ・手投げゴロ捕球×20本
 ・手投げショートバウンド捕球×15球
 ・素振り×25本(バットウェイト×15本)
 ・サンドボールトス×15本
 ・フリーバッティング×60本

 気温の予報は0.7℃とギリギリのプラスだったが、朝練開始5分過ぎから薄らと雪が舞う。昨日も近所の同学年キャプテンと夜練を共にしていた息子。練習意欲は存分に買うものの、朝練もあるので疲労が心配。慣れれば問題ないだろうが、それまでは体力的に辛いかもしれない。夜練はボールを使わない素振りや走りこみが主であるようだ。走りこみは朝練でしていないので、キャプテンに付いていけているだろうか?

本日の朝練。球威は相変わらず無いが、手がかじかんでいる事を訴えていたので仕方ない。なので返球より捕球系をメインに手投げゴロ・バウンドの練習をする。打撃系は前半は良いが、後半にボテボテになる。そして、フォームがだんだんクローズになる。スクエアで腰をしっかり落とし、ミートポイントを意識して打つように言うと、良い当たりが復活する。無意識でそうなるようになってほしいところ。

 

 6時の気温が-2℃予報だったので休養を適用。息子は昨日、習い事帰りにご近所の同学年キャプテンの夜練する場面に遭遇し、そのまま合流して素振り等をしたらしい。それが楽しかったので今日も行くと言っていた。息子は週3で6~7時に習い事があるので、全部には合流できないだろうが、練習意欲があるのはいい事だ。

  

↑このページのトップヘ