元・少年野球練習日記

中学軟式野球、主力となるべく頑張る息子と父の練習日記

2017年08月

■2017/08/20(日) 12:00~13:30


 所属連盟主催の公式戦の2回戦、対戦相手は同連盟大会の初大会で負けた相手。

 息子はベンチ入りメンバーだが出場機会なく、一塁ランナーコーチを拝命する。

 試合は学童エース君の制球が悪く、四死球を与えたランナーが得点する嫌な展開。決して戦力的に圧倒されているわけではなく、ヒット数は息子チームの方が多かった。しかしヒット数と四死球数を足すとわずかに相手チームが上回り、かつ後一押しが足りなかったために敗退。

 同連盟の大会は残り一つ。近隣市の大会にエントリーがあるものの、序々にカウントダウンモードになってきているのが寂しい限り。息子も目先の目標、Aチームでの打席確保を目指して精進してもらいたい。


 

■2017/08/19 (土) 12:30~17:00 チーム練習

 まだ夏休み中なので欠席の子も多いが、翌日に公式戦を控えてのチーム練習。ホーム小学校の改修工事のため、練習場所を充分に確保できず内野連携やバント練習をメインに行われる。バントが皆上手ではなく、失敗の悪い流れが連鎖したのか失敗続き。息子もその波に飲まれたのと、知らないうちにバントのフォームが両足のつま先が投手方向に向いた完全な真正面に立つスタイルで、かつ極端な前屈みでお尻を突き出した不恰好なものに変わってしまっていた。そんなスタイルじゃ当たる物も当たらないのは当然なのだが、いつからそんなフォームに変わったのだろう?ちゃんとしたフォームに修正したいし、プロ野球の映像などを見せつつ良いフォームを認識させたい。

 

 今日から通常営業に戻そうと目覚まし時計をセットし起床するも、外は雨。素振りくらいは出来なくはないが、濡れた体のままクーラーの下にいると体調を崩す可能性もあるので中止。かなり感覚が鈍っているだろうから、明日は行いたい。

  

■2017/08/17(木) 7:00~7:40 晴れ(25℃)
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・遠投
 ・フライ捕球×8本
 ・素振り×40本
 ・ペッパー×20本

 昨日の夕飯を食べ過ぎたらしく、朝から腹痛でトイレに篭った息子。そのせいで始動が5分遅れる。昨日の肩痛は湿布薬の効果か早々に痛みが引いたらしく、遠投も行った。素振りは今日も「割れ」を意識して行ってもらう。ペッパーも手打ちとならず、腰の回転でバットを体に巻き込むように意識してもらうが、急にはできない。まずは手打ちとならないよう自分で理解してもらう事が重要。ペッパーの上達が「割れ」の衰退となり、踏み出す足が着地する前に振り出す手打ちに繋がっている気がするため、こちらも改善していきたい。

 

■2017/08/16(水) 6:55~7:40 曇り(25℃)
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・フライ捕球×10本
 ・素振り×60本
 ・ノック×5本

 野球無し生活から中3日。久しぶりの朝練は少雨明けの湿った空気と地面で行う。息子、朝練直前に肩が痛いと言い出す。聞くと遊園地後から少し痛むとの事。それなら痛いと思った時点で言えと苦言を呈すと涙ぐむ。きちんと湿布等の処理をしていれば、早めに痛みが治まったかもしれない。キャッチボールはフォームを正しくして全力投球しないようにし、遠投は取りやめ。代わりにフライ捕球を多めにした。
 素振りは踏み出す足が着地してから振り出すよう改造するため、素振りメイン。踏み出す足と振り出しが同時なため、踏ん張りが効かずに投球に押し込まれる。極端に踏み出すまでタメを作り、一度停止してから振り出す練習。大げさにやって体にしみこませ、実打では意識せず出来るようになりたい。

 

 今日から通常営業に戻そうと目覚まし時計をセットし起床するも、外は雨。素振りくらいは出来なくはないが、濡れた体のままクーラーの下にいると体調を崩す可能性もあるので中止。かなり感覚が鈍っているだろうから、明日は行いたい。

  

 盆休みで我が家に宿泊中の親戚の子と、この日も遊園地へ。盆休み中の混雑を予想して1時間前に駐車場に入ったが正解。比較的入場ゲートの近くに駐車する事が出来た。たっぷり一日中遊んだので、バットもボールも触る事なく過ごした。

  

 チーム練習は行われているが、息子は盆休みで法要参加。その後は親戚の子とアミューズメントに出かけて満喫。夕方に少しだけ、踏み出す足が着地するまでトップを残す事を意識した素振りを30本ほどしてもらった。

  

■2017/08/11・12 (金・土) 12:30~17:00 チーム練習

 世間はお盆休みだが、カレンダー通りの3連休はチーム練習は行われる。出席率は6割程度。息子は日曜のみ、法事でお休み。暑い中皆頑張っているが、何人かは熱中症でダウンもする。息子の打撃、上半身だけで手打ちする癖が再発。そのため、打球が全て逆方向にいってしまう。決して速い球に振り後れているのではなく、上半身・腕だけに頼る打撃で押し込まれている。おそらく、ペッパーが上手になってきたのが影響し、手打ちの感覚が身についてしまっているのかもしれない。前足が着地する前から振り出してしまっており、きちんと踏ん張りがきいていない。きちんと素振り段階で、しっかり前足を踏み込んでから振り出すよう、あえて前足着地でいったんストップし、振る練習をさせたい。ペッパーも手打ちではなく、腰の回転でバットを振り出すようにしていきたい。

 

■2017/08/10(木) 6:55~7:40 曇り(25℃)
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・遠投
 ・フライ捕球×5本
 ・ノック×15本
 ・素振り×15本(バットウェイト×5本)
 ・ペッパー×30球

 湿度が高いが曇り空。動くと汗が吹き出る。今日は外野距離ノックでイレギュラーを体で止めて前に落とし、素早く送球できた。偶然かもしれないが、外野手は後ろにボールを逸らさない事が求められるので、過剰に誉めておいた。ペッパーは今日も調子が良い。連続回数こそ5~6回だが、バットコントロールが良くなってきているような気がしてうれしい。後はもう少し強い打球を投手に返させたいが、そうなると投手役の父が捕球できない事もあるので悩ましい。

 

↑このページのトップヘ