元・少年野球練習日記

中学軟式野球、主力となるべく頑張る息子と父の練習日記

2018年06月

■2018/06/09 (土) 12:30~17:00

 公式戦を翌日に控えてのチーム練習。打撃練習では弾道が低いものの芯を食う当りが多かったが、真正面や好守もあって4の1。コーチが投手で打たせてあげる投球だったので、6年生の大半が良い当たりをしていた。
 守備はセンター位置。最後のシートノックでやはり固く緊張して動きが悪かった。監督直々のノックが試合より緊張するようだが、そんな精神状態ではいけない。むしろアピールしてやる位の心算が必要だと思う。

 

■2018/06/08(金) 6:45~7:25 晴れ(21.9℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・ノック(内野距離)×20本
 ・ノック(レフト位置)×10本
 ・トスバッティング(軟球、下投げ)×30球
 ・ロングティー(軟球、下投げ)×30球
 ~帰宅

 市営Gにてノック。内野距離で突っ込む練習をするが、頭を越えない低いバウンドであってもリズムが合わないと足が止まってしまう。外野手ならではの癖なのだろう。練習して克服するしかないので、気長にやっていきたい。
 打撃系は芯を捉える当りが多いが全体的に打球角度が低い。むしろ地を這う当りが大半。最低限、内野の頭を越える打球角度が欲しい。ロングティーにて2球連続でネット上部まで到達した当りがあったが、その後が続かなかった。ボテボテのゴロ病よりマシなのだが、朝練で打球角度を上げていかないとチーム練習や実打席でそうなり辛いだろう。

 

■2018/06/07(木) 6:45~7:25 晴れ(20.8℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・ファースト想定捕球×15本
 ・手投げショートバウンド捕球×15本
 ・投球練習×約60球
 ~帰宅

 休養を挟んで神社横公園。湿り気のある地面なのでノックはなし。ファースト想定で二・三・遊くらいの距離からの送球をファーストで捕球する練習実施。その後は手投げによるショートバウンド捕球。
 投球練習はいつもと場所が違うのか、ボール1~2個分ゾーンから外れてカウント想定で四球を結構出した。1球捕球できない暴投があった以外は捕球範囲であるが、今日はストライクゾーンへの微調整ができなかったようだ。今週は投球練習3回目なので疲れなどあるかもしれない。いつも守備と打撃中心の朝練だが、将来的に投手希望の息子なので投球練習の練習量を増やしつつ、変な癖や故障など起こさないよう注視していきたい。

 

■2018/06/05(火) 6:45~7:25 晴れ(20.1℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・ノック(内野距離)×12本
 ・投球練習×20球
 ・素振り×10本
 ・トスバッティング(軟球、下投げ)×45本
 ・ロングティー(軟球、下投げ)×15本
 ・トスバッティング(軟球、下投げ)×5本
 ~帰宅

 昨日は守備練習をしていなかったので内野距離でバウンド中心のノックを実施。バウンドを待たずに突っ込んで捕球する練習。バウンドに合わない時に止まってしまうが、後ろにネットがあるのでそこを突っ込んで捕球できるようになってほしい。
 昨日に引き続き投球練習実施。ノーワインドアップから投げる投球は球威も制球も良かった。カウント想定で惜しいコースに投げて四球を出したところでセットポジションになったが、とたんにコースを外した。投手ではないので、今後の課題としておけばよい。
 打撃系は昨日の改善点(シンプルに打つ)をテーマに良い当たりも増えてきた。ロングティーでネット中段に届く飛距離は充分の当りもあったが、滞空時間の長いフライは逆に捕球される。やはり内野手の頭を越える程度の打球角度があってこそヒットの確率が高くなると思うので、その角度を求めたい。

 

■2018/06/04(月) 6:45~7:25 晴れ(20.2℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・投球練習×25球
 ・素振り×10本
 ・トスバッティング(軟球、下投げ)×30本
 ・ロングティー(軟球、下投げ)×15本
 ・トスバッティング(軟球、下投げ)×5本
 ~帰宅

 市営Gの練習場所の反対側にはマウンドがあるので、そこまで移動しカウント想定の投球練習実施。はじめて傾斜のあるマウンドでプレートに足をかけて投球。思っていたよりも低めにバンバン決めていた。ちょっとは打者相手に投げる機会があればいいのにと思う。カウント想定は2イニングで1四球のみ。球数も少なくて済んだ。
 打撃は全体的に角度が低く、ゴロではないものの先週より悪い。クラウチングでの構えをテイクバックでも維持して欲しいが、テイクバック時にクラウチングから起き上がってしまうので結果的に打球が低くなる。頑張って打球を上げるように言いつつ、ロングティーでも時折良い打球があるものの先週ほどとはいかず。最後にネットトスでもう一度、素振りと同じようなスイングを意識してもらったところ、全て角度のあるライナーを打ったのでそこで終了した。

 

■2018/06/03 (日) 12:30~17:00

 ほぼ夏日の中、通常営業のチーム練習。打撃練習はコーチ投球、1打席の送りバントは上出来、2打席はボテボテの凡打に打ち取られる。2打席の内容が悪く、特に打席の中で無駄な動きが多すぎテイクバックも上に伸び上がり目線がズレてしまっている。3打席目前に、もっとシンプルに素振りや朝練通りに無駄な動きをせず打つよう助言。3打目は二塁横に転がし、二塁が追いつかなかったのでライト前ヒット。ただし二塁が5年生控えの子だったので、上手な子なら二塁ゴロの可能性が高い。ボテボテでも「結果」を少しでも自信につなげてほしい。
 続いてバント処理のシート打撃、ファーストの子がいない関係で息子がファーストにつく。しかし細かなファーストの連携プレーがわからず戸惑うが、やらないといつまで経ってもわからないまま。少しづつ覚えていってくれればよい。
 代わって5年生のバント守備時にバント&走塁を行う。1回目のバントは成功するが、2打席目前に二塁走者でセンターばかりに気をとられて投手にタッチされるミスで怒号を受け、顔が引きつってしまい2回目のバントも失敗する。他の子も失敗続きで怒号が鳴り響く中、そういう雰囲気に飲まれて気持ちがマイナスになると失敗しがち。何クソという切り替えが出来ればいいが、未だにそれに至っていない。
 最後の締めノックも初めてファーストに入ったが、途中で外野に回される。これを屈辱と感じて発奮してほしい。

 

■2018/06/02 (土) 12:45~17:00

 小学校の土曜授業後のチーム練習、開始がいつもより少し遅くなる。打撃練習は1ストライクから開始でエース右腕君に2打席凡退。3打席目は左腕君からライト線に転がし3塁打。ファーストが5年生だったので、もし上手な子だったら捕られていたかもしれないが、結果が出たのだから良しとする。
 守備練習はセンター位置を交代制で守り、外れている間は近距離ノックをたくさん受けていた。

 

■2018/06/01(金) 6:45~7:25 晴れ(17.6℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・手投げフライ捕球×10本
 ・投球練習×20球
 ・素振り×10本
 ・ロングティー(軟球、下投げ)×30本
 ・トスバッティング(軟球、下投げ)×15本
 ~帰宅

 2日続きの降雨の影響で市営Gは水溜り有り。今日はボールを汚す事を回避すべく、手投げフライ練習をした。投球練習も息子希望で実施。大暴投は無かったが、死球レベルで外れた球は2球あった。
 いつものトス打撃を行う付近は水溜りがあるので、グラウンド方面へ向けてロングティー実施。散らばったボールを拾う手間があるものの、どれだけ打球が飛んでいるかがダイヤモンドと比較してわかるので息子は楽しかったようだ。実際、外野に鋭い打球を飛ばしていた。打撃姿勢がクラウチングから上体が起きはじめた途端に打球もゴロになるので、姿勢が辛くてもクラウチングを定着させるよう頑張ってほしい。最後はいつもと逆サイドまで移動し、水溜りの無い場所でトス打撃して終了。

 

↑このページのトップヘ