元・少年野球練習日記

中学軟式野球、主力となるべく頑張る息子と父の練習日記

2018年09月

 台風24号の影響で予定されていた練習試合が中止。日曜の運動会も早々に中止となり、平日に順延となってしまった。最終学年の運動会なので、父は何とか有休を取得して参じようと思う。
 土曜日にはバッセン、日曜は近所の公園で軽めのキャッチボールとペッパーを行った。

  

■2018/09/28(金) 6:45~7:25 晴れ(15.8℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・手投げゴロ捕球×10本
 ・ノック(外野距離)×10本
 ・素振り×10本
 ・バント練習×17球
 ・トスバッティング(軟球、下投げ)×17球
 ・ロングティー(軟球、下投げ)×34球
 ~帰宅

 雨天続きの束の間の晴日、今週末予定の息子最後の運動会は平日に順延になりそう。寒さのせいか、動きが鈍くノックで何でもないゴロをトンネルする。動きが緩慢でグラブと地面にボール2個分ほど差があったせい。ゴロはきちんとグラブが地面に触れる程度まで落とす事を再確認してもらう。
 打撃は少し上昇しているようだ。鋭い角度で良い当りも多くなっている。ロングティーはネットにギリギリ届くか届かないかの場所で行っているが、気温が低くなっている分だけ空気抵抗の関係で飛距離も無くなっているようだ。今日は最長距離でギリギリでネットに届かなかったが、狭いホーム小学校のライト方向では充分に境界まで届いている飛距離だと思う。

 

■2018/09/26(水) 6:45~7:25 晴れ(19.4℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・ノック(内野距離)×5本
 ・ノック(外野距離)×5本
 ・素振り×10本
 ・ペッパー×約25本
 ・バント練習×17球
 ・トスバッティング(軟球、下投げ)×17球
 ~移動~
 ・投球練習×約20球
 ~帰宅

 市営Gの練習場所に先客親子が居たので別場所で始動。祝日練習日にフリー打撃に登板した時の肩の疲労がまだあるようなのでキャッチボールは軽めでノックの返球も全力投球はなしとした。
 素振りでフォーム確認後のペッパーは出だし好調も、途中からカス当りが増え出す。再度、やるべき事を確認してからは復活。バント練習は今日はボール袋1袋でボール球3球を見逃した以外は全てフィールド内に転がす。ネットトスを1袋行った時点で管理人の人影が見えたので今日も途中で神社横公園に移動。そこで息子希望の投球練習を少し行い、時間切れ終了となった。

 

 天気予報に裏切られ、起床時に結構な降雨。そのまま息子の目覚まし時計を再セット。3日連続で沢山動いた息子にとっては恵の雨かもしれない。

  

■2018/09/24 (月・祝) 12:30~17:00

 5年生チームが公式戦で遠征、6年生だけでの練習実施。決勝まで進んだ大会、対戦相手チームのエースはサウスポーという事で、左腕君が投手でフリー打撃。息子は2打席中、1打席で痛烈なライナーを右中間に弾き返す。2打席目はファーストゴロだったが、左腕君相手にヒットを打てた事は立派。
 サウスポー対策を左腕君にもしてもらうため、息子がフリー打撃に登板。15打席前後の投球で、ヒットも打たれたが抑えもした。投手希望の息子だが、あえて投手の指導はしていない。まだ投手の伸びしろがあると思っている状態で、投手2名には劣るものの、そこそこの球速で投げていたように思う。
 最後はシートノックでセンター位置に入り、返球の逸れが少しあったようだが全体的にはエラーなく動けていた。

 

■2018/09/23 (日) 10:50~12:15

 所属連盟5大会の4つ目大会は準決勝。相手は今シーズン初対戦の試合に一つ打順が上がり「7番ライト」で先発出場。

 試合は後攻、初回はエース右腕君が上々の立ち上がりで三者凡退。1回裏の攻撃は四球出塁が2つあったが走塁ミスも出て0点。2回表に先頭打者に二塁打を打たれ、進塁打の後に3塁走者を捕手→三塁への牽制ミスで1点を献上する。

 2回裏の攻撃で1死後に四球走者がいる場面で息子の打席。走者盗塁後に、また試合で出る悪い癖の「待ち過ぎ、見過ぎ」が出ているようで、スイングがインパクトゾーンに来る前に引っ掛けたような力ない三塁フライに倒れる。その後、8番打者の渋いヒットで1点を返し同点となった。

 4回表に連続三塁打を打たれ1点献上するも、後続を抑える。その裏の攻撃、先頭打者が四球出塁、盗塁の後の内野安打で1点返し同点、次打者が相手エラーで出塁した場面で息子の第二打席。盗塁で2・3塁となり、息子のスクイズは相手野手の一塁送球が遅れてバントヒット、2塁走者も返って2点取得。逆転となった。

 しかし5回表にエース右腕君の四球とエラーの連鎖が始まり、投手交代で左腕君に代わってからも連鎖は止まらずノーヒットで3点献上。1点差のビハインドとなった。

 5回裏の攻撃で先頭2番打者が四球出塁、3番打者が引っ掛けた凡フライがファースト後方に落ちるポテンヒットとなり、無死1・2塁から重盗で無死2・3塁。ここで降板後にファーストに入った4番のエース右腕君。後退守備の前に鋭く落ちるライナー性のレフト前ヒットで走者が返り、サヨナラ勝ちとなった。

 冷や汗の出る辛勝となったが、大半の失点は自分達のミスの連鎖によるもの。息子はその中で2打点のスクイズを決めたものの、試合で練習通りの動きができない課題がまだある。ミスした時にこそ声を掛け合ってリズムを戻すなど、自分達で出来る事もあると思うので、次の決勝までにそれぞれ課題に向き合ってほしい。

 

■2018/09/22 (土) 12:30~17:00

 今週末も5年・6年チーム共に公式戦。先週同様、大雨によるグランド整備から。何とか実施できるまで整備される。アップ後、仕切りを立てて2箇所でのフリー打撃を10スイング×2回。息子は1回目は弾道が低いものの良い当り半数。2回目はライト方向のグラウンド境界に立つ高い木に直撃する、ほぼ場外の鋭い打球を飛ばす。本人は場外弾でなく残念だったようだが、飛距離は申し分ない。毎日の朝練で行っているロングティーの飛距離が、ようやくチーム練習でも出てきたようだ。
 練習後半は公式戦を控えた実戦練習。5年攻撃で6年守備。息子はセンターに入る。一度、投手のセカンド牽制が後逸したのをイレギュラー処理できず捕球ミスしてしまう。それで一度懲罰交代させられていた。以前ならば、ここでメンタルがやられて全ての動きがダメになるが、再度守備位置についてからは何とか引き摺る事なく動けていたように思う。

 

 3週連続で金曜日に雨天休養。週末に向けての休養とはなるが、まだまだ取り組みたい課題もあるだけに秋雨の動きが恨めしく思う。

  

■2018/09/20(木) 6:45~7:25 曇り(20.7℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・素振り×10本
 ・バント練習×18球
 ・ペッパー×約15本
 ・ロングティー(軟球、下投げ)×35球
 ・トスバッティング(軟球、下投げ)×34球
 ~帰宅

 昨日はタダ券入手でプロ野球観戦。息子贔屓チームの楽勝ムードが継投ミスで逆転負け。スッキリしない負けと同じような天候。
 今日は打撃デー。昨日、軟球を打つ練習ができなかったので素振りからバント、そして順序逆でロングティーから始める。複合バット解禁から、打球速度が速い。バットの性能なのだが、それを振れる筋力がついた事が大きい。依然は振り遅れが目立ったが、それも無くなっている。ロングティーはネット右横の低い入り口フェンスを越える当りを放つ。快心の当りだったので、ボール紛失は不問。気持ちよい当たりだが、ファールかフィールド内かは微妙。あくまで練習ではセンター返しを心がけてほしい。今日は回数より内容を重視し、ボテボテになった際は気持ちの切替をしてもらった。息子いわく、いつもより良かったそうだ。

 

↑このページのトップヘ