元・少年野球練習日記

中学軟式野球、主力となるべく頑張る息子と父の練習日記

2019年02月

 天候が悪く、出発時刻には降雨無しも雨雲レーダー予報は確実に途中で降り出す可能性が高かった。昨日、息子が微熱発症するも登校。夜にはキャプテン達との夜練に参加するも、今日も微熱と喉の痛みを訴えた。悪化するのも嫌なので、大事をとって学校も休んだ。ジョギングも来週とし、今週末にコーチ対決の試合があるので金曜の朝練が出来ればと思う。

  

■2019/02/04(月) 6:45~7:25 少雨(12.0℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・フライノック(外野位置)×5本
 ・素振り×計20本
 ・ロングティー(軟球、下投げ)×22本
 ・投球練習(直球×20球、カーブ×5球)
 ~帰宅

 昨日の午後からの降雨の影響で市営Gが水浸し。到着してから明日にすれば良かったと少し後悔。しかし来た以上は実施。足元がぬかるみ上半身主体の投球フォームになりがち。ノックはフライ中心にするが、父のミスもあり2本がバウンドとなる。素振りは舗装されている場所で行い、ボール袋1回分だけロングティー実施。素振りから股関節の旋回を意識してもらい、去年の絶好調時のスロー動画も見てもらったからか、打球角度は低いものの打球速度は上がっているように思った。最近飛距離が減ったのも旋回不足の影響だという事を伝え、元に戻せば飛距離も戻ると実感してもらった。最後の投球練習は腕の振りとボールの回転を意識してもらった。

 

■2019/02/03 (日) 12:30~15:30
 チーム練習はいつも通り、一通りのアップの後は校庭の端でショートノック実施。その後は個々で投球練習をしたり、バント野球を砂場で行ったりと様々。卒団式当日は最後の練習が午前に予定されているため、最後にグランドを使用した練習をしたいところ。

 

 学童新チームがホーム小学校で練習試合となり、半隠居生活の6年生が練習するスペースも無いため6年生は休養日となった。家族で息子の好きなお笑いライブを観に行き、外食をして帰宅した。

  

■2019/02/01(金) 6:45~7:25 晴れ(2.0℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・ノック(内野位置)×5本
 ・ノック(外野位置)×5本
 ・素振り×計10本
 ・ロングティー(軟球、下投げ)×44本
 ・投球練習(直球×10球、カーブ×5球)
 ~帰宅

 2月に突入。いよいよ今月中旬に息子は卒団となる。中学野球に向けての準備として継続している朝練。部活動や学業との兼ね合いでどこまで出来るかは分からないが、野球を通じて心身共に成長出来た事とこれからも出来る事を信じて可能な限りは続けたい。
 前日午後から夜にかけての降雨の影響で市営Gは端に水溜り有り。水捌けの良い場所でキャッチボールとノックを行う。外野フライで頭を越された1本は下がり方がダメだったので、斜めバックを指示してもう1本同じようなフライを打つとキレイな斜めバックで捕球ができた。
 水溜りがあるため、ネット付近でのネットトスは回避し、グランド中央に向けてのロングティーから実施。旋回不足が露呈しているため、股関節の動作を意識してフォロースルーが終わった時点できちんと骨盤が前を向いているよう指導。飛距離は相変わらずだが、中盤から快打のセンター返しが増え出した。
 最後は投球練習を少しだけ実施。1球だけパームボールを投げてもらったが、かなり落ちた。ストレートがあってこそだが、変化球のバリエーションの一つとして有りかもしれない。

 

↑このページのトップヘ