元・少年野球練習日記

中学軟式野球、主力となるべく頑張る息子と父の練習日記

2019年06月

 期末テストも終わり、土曜日はホーム中学で招待試合。息子中学は1試合のみなので、当然背番号の無い息子の出番はなし。校外周のランニングで足腰がパンパンらしい。投手をやりたいなら、むしろ野手の子より走りこむべきだと思うが、故障の無い程度にやって欲しい。
 日曜は雨で暇そうだったので久しぶりにバッセンに行く。前回のHR賞で名前が貼り出されていたので少し嬉しいそうだ。少年野球時代のゲージではなく、左端の100km/hを一般バットで打つ。最初はゴロを連発していたが、2回目後半から打球がライナーとなる。最後(5打席目)はHRを狙い、フォロースルーを上げ気味で打ってHRの的から30cm程度まで近い当りが出て惜しかった。

 

■2019/06/24(月) 6:40~7:15 曇り(21.5℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・ノック(外野距離)×10本
 ・手投げショートバウンド捕球×15本
 ・素振り×計10本
 ・トスバッティング(軟球、下投げ)×25球
 ・ロングティー(軟球、下投げ)×25球
 ~帰宅

 早くも1学期の期末テスト週。なので今週は今回のみの予定。キャッチボールでワインドアップで投げる息子だが、軸足を捻りすぎてノーコン発症。投球先に軸足を水平にしないといけないのに、それ以上に捻っていた。そして膝に少しの違和感を訴える。外野ノックはチャージをせず、感覚維持で10本実施。そして手投げショートバウンド捕球でグラブに入るまで見るをテーマに15本ほど。
 打撃は軸足の膝違和感の影響か、あまり良くない。先週はネット中段まで到達した飛距離も出ない。やはり軸足が安定していないため、色々な不具合がフォームに出ている。今週はテスト明けまで部活も無く、朝練も勉強優先で行わないので、その間に療養していれば治るだろう。

 

■2019/06/21(金) 6:40~7:15 曇り(23.5℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・手投げゴロ捕球×5本
 ・ノック(外野距離)×10本
 ・素振り×計15本
 ・ペッパー×15本
 ・トスバッティング(軟球、下投げ)×25球
 ・ロングティー(軟球、下投げ)×50球
 ~帰宅

 ゴロのみノックの目処がついたため、通常の外野ノックを再開。守備動作は改善され、反応も良い。一度ゴロの小さなイレギュラーを捕球できなかったが、目切りせず捕球まで見れていれば捕れていただろう。そこは課題の一つだと思う。
 打撃は久しぶりにペッパーを行う。一般バットを使うようになってヒットゾーンが手前になっている事の修正目的。きちんとセンター返しできるゾーンを確認。ネットトスではグリップ主導で打つよう行い、その後のロングティーではネット中段まで到達する事3回。2袋目で息切れしたのか、インコースを開いて打つ癖が発生。それでも最後にもう一度、グリップ主導で打ちネット到達で終わろうと投じたトスを低い弾道でネット到達させた。意識すれば出来る事が、意識せずとも出きる様に反復していきたい。

 

■2019/06/19(水) 6:40~7:15 曇り(21℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・ノック(内野~外野距離)×20本
 ・投球練習×約15球
 ・トスバッティング(軟球、下投げ)×25本
 ・ロングティー(軟球、下投げ)×25本
 ~帰宅

 ノックは最初からバット使用で内野距離を外野手捕球。軽めでちょっとづつ距離を伸ばした。幾分か、守備動作が戻ってきているが、まだ上半身が少し仰け反る事がある。久しぶりにフライも挙げたが、父が肩を痛めているためアッパースイングができず、ダウンスイングで擦って挙げるフライで打った。
 投球練習は少しだけ行う。昨日、部活で少し投げているという事だったので疲労からか球威は月曜より少ない。早めに終了し、打撃練習。相変わらず飛距離が出ていないが、ドア気味スイングが気になるし、トスした父に当たりそうな角度で打ち返す。センター返しでグリップから打ちにくるようなスイングにして欲しいが、最近は出来ない言い訳が多い。少年野球時に出来ていたので、出来ない事を言うより出来ると口に出すよう言った。言葉に出す事で、意識が変わると思う。

 

■2019/06/17(月) 6:40~7:15 晴れ(20℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・手投げゴロ捕球練習(外野手外捕り)×10本
 ・ゴロ捕球練習(外野手外捕り)×15本
 ・手投げゴロ捕球練習(外野手外捕り)×5本
 ・投球練習×約30球
 ~帰宅

 市営Gのいつもの場所に水溜りがあるので、反対側で始動。外野守備の復習で、内野距離の手投げゴロを外側から捕球する練習を行う。事前にゴロが捕球範囲に入った時点でグラブを出して捕球するよう手本で見せて、同じようにしてもらう。そこから距離を伸ばして、途中からバットで打ったゴロに変更。外野距離になってから、ぎこちない動きに変わる。たっぷり距離があるのでチャージしながらゴロに合わせればいいのに、最初の出だしで合わせてからチャージしようとするため、初動が鈍く見える。最近の外野守備の不調により精神的な緊張も出ているようで、外野距離でぎこちない動きとなる。改めて距離だけ違うが、最初の手投げゴロと同じように行うよう言うと、最後の数本はスムーズな動作が出来た。
 今日は打撃練習は回避し、マウンド上からフォームのみ意識した投球練習。こちらは伸びのあるボールを投げ手おり、低めにもズバっとおじきしなかった。少し変化球を投げてもらったが、最近投げていなかったようで曲がりも制球もあまり良くない。キレの良い変化球を投げるにこした事は無いが、最低限、タイミングを外せる程度の変化量は欲しい。

 

■2019/06/16 (日) 9:00~13:00
 ホーム中学での練習試合。相手チームは人数が多く、1年生の出場機会もあるかなと思ったが、1年生は背番号有りの選手のみ出場。3年生は最後の大会に向けて調整をしているので、そこに割って入るほどの余裕は無さそう。息子は他の1年生と外周、後は守備前の外野キャッチボールと声出しをしていた。

 

■2019/06/14(金) 6:40~7:15 曇り(23℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・ノック(外野距離、ゴロ)×20本
 ・ノック(外野距離、ゴロ)×8本
 ・トスバッティング×25本
 ~帰宅

 昨日の体育祭、月予定表で「部活有り」となっていたためグラブを持参した息子だが、結局活動は無かったらしい。それは良いが、教室にグラブを忘れてきたとの事。仕方ないので少年野球時代の旧グラブで朝練実施。課題の外野ゴロは今日もタイミングが合わない。何よりチャージが出来ていないし、ゴロのラインへの入り方も真正面過ぎる。途中で息子も自分が嫌になったのか半泣きとなる。一度休憩を入れてから、失敗しても良いので全力チャージを意識して再開。1度後逸したが、地面とグラブの隙間があった以外は良い形であった。少年野球時代に難なく出来ていたイメージと現在の動作が合わないのだろうが、考え過ぎて動きがぎこちないのであれば時間が掛かっても数をこなして体で感覚を戻す方法を取るのも必要だろう。
 打撃はボール袋1回分のみトス実施。最近、トス側に打ち返す事が多いのでいつ当たるかヒヤヒヤする。これも絶好調の時であればほとんど真正面に打ち返すのだが、ちょっとズレが出てきているのだろう。

 

息子中学の体育祭は平日開催。小学校の時と違い、徹夜で並ぶ事もなく息子参加種目だけ観覧。参加種目も3つだけだった。学年全員リレーでは順番が真ん中程度だったので、前後の選手とかなり間隔が開いていた。それでも頑張って走っていたように思う。

  

■2019/06/12(水) 6:40~7:15 曇り(19.5℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・ノック(外野距離、ゴロ)×12本
 ・手投げショートバウンド捕球×20本
 ・ファースト捕球練習×10本
 ・トスバッティング(軟球、下投げ)×約48球
 ~帰宅

 前日の集中豪雨の影響で水溜り有り、いつもと違う場所で始動。課題の外野守備は、まだゴロの見極めで初動が遅い、ダッシュではなくゴロに合わせにいくアプローチだが、守備動作としては良くなっている。地面の状態の悪さからロングティーは見送り、その分を捕球練習に当てた。
 トス打撃は息子が思うような打球とはならず、少し苛立っていたようだ。一般用バットは少年用より+140g重いので、思ったように操作できない事が原因だろう。しかし既に部活では一般用を使っているため、早く慣れるためにも自主トレでも一般用バットを使用継続して操作できるようになって欲しい。

 

■2019/06/11(火) 6:40~7:15 曇り(20.5℃)
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・ノック(外野距離)×20本
 ・トスバッティング(軟球、下投げ)×24本
 ・ロングティー(軟球、下投げ)×24本
 ・投球練習×15球

 昨日の雨の蒸発による湿気が多い市営Gにて順延実施。キャッチボールは少なめで、課題の外野ノックを実施。後逸は無いが、捕球ミスは有り。ゴロのラインへの入り方が真正面になってしまっており、そこから外側捕球をしようとするため合わない。ゴロをやや外側、グラブを持つ肩のラインから入る事と、捕球のみに専念しグラブに入るまでボールを見続けるように言うと改善の兆しが見えた。目を切るのが早いのもあるが、やはり外野守備の練習不足が著しい。
 打撃は今日から一般サイズのバットを使用。トス打撃では芯に当てているが、それがロングティーで飛距離として現れない。少年サイズのバットより飛距離が出ていないように思う。重いバットで当てれば飛距離が出るという通説があるので、息子は落胆していた。今日は初めてのバットで慣れていないという事にしておいて、切り替えてくれればと思う。

 

↑このページのトップヘ