元・少年野球練習日記

中学軟式野球、主力となるべく頑張る息子と父の練習日記

2020年09月

■2020/09/30(水) 6:50~7:35 晴れ(19℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・キャッチボール(18.44m)
 ・素振り×10本
 ・バント練習×20球
 ・ペッパー×30本 
 ・投球練習×10球
 ~帰宅

 塾が定期テスト前で宿題が無いらしく、息子の希望で水曜実施は神社横公園。打撃復調メニューとするも打撃練習ができないので18.44mの距離でタイミングを計りながらのキャッチボール実施。同じ距離でバント練習。あくまでボールをよく見る事とタイミングを重視なので正面ゴロでも問題なし。ダウンスイングのペッパーはフォームが崩れるので好きではないが、バットコントロールの練習と割り切って実施。最後はボールへの指のかかりを注意してのストレートと浅く握ったカーブを10球ほど投げて終了。

 

■2020/08/28(金) 6:50~7:25 晴れ(18℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・打席キャッチボール×15本
 ・バント練習×15本
 ・素振り×5本
 ・トスバッティング(軟球、下投げ)×25本
 ・ロングティー(軟球、下投げ)×25本
 ~帰宅

 打撃の調子が低迷しており嘆く息子。少年野球時代の低迷時と同様、「バッティング嫌い」と言い出す始末。投球は問題無いらしいが、打撃の復調が見えない。小学生時は毎日の朝練とチーム練習で打撃の反復練習により身に着けた打撃も、週3の朝練と打撃練習をあまりしない部活と相まって低迷しているようだ。
 どのような調子か聞くと、そもそもボールに当たらないとの事。なので基本的な「ボールを見る」「タイミングを取る」の二点を中心に練習。グラブを持ち18.44mの距離から打席に立ってタイミングを取りながら捕球するキャッチボール、同じタイミングの取り方で打撃姿勢からのバント練習。トス打撃も少年野球時代に反復したタイミングをはかりながらインパクトゾーンを見続ける練習。これですぐ復調するとは思えないが、出来ない事を練習するのではなく出来ていた事を思い出すための練習。しっかりボールを見る=ボールを芯で捉える事が出来ていたのか、ロングティーではネット接触も3本出ていた。

 

 水曜時点では金曜午前は晴れだったので水・金予定だったが、序々に予報が変わり金曜の今日は土砂降り。課題は色々あるが来週に持ち越し。

  

■2020/08/26(水) 6:50~7:35 晴れ(23℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・近距離ノック×15本
 ・投手捕球練習×25本
 ・投球練習×20球
 ~帰宅

 連休明けで塾が無かったので水曜開催は神社横公園。守備中心のメニュー。日差しがきついので日陰を使っての近距離ノック。続けて投手スローからの手投げゴロを捕球する練習。回数をこなすので地味にきついようだ。最後の投球練習は制球抜群ながら変化球が引っ掛かり過ぎて制球できず。何とか回復しようと試行錯誤しながら何球か制球できたところで終了となった。

 

■2020/09/18(金) 6:50~7:30 晴れ
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・牽制練習(ファースト)×10本
 ・牽制練習(セカンド)×5本
 ・投球練習×15球
 ・ロングティー×25本
 ~帰宅

 投手のメニューで牽制を中心に行う。やはりセカンドへの牽制が体制を崩す。まずはゆっくりきちんとした形を覚えてから序々に動作を早くしていけばいい。
 打撃は日陰からライト方向へのロングティー。ネット接触が3本ほどだった。

 

■2020/09/15(火) 7:50~7:25 晴れ(22.5℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・投球練習×20球
 ・トスバッティング×5本
 ・ロングティー×25本
 ~帰宅

 息子の塾や塾の課題などを考慮して月水金から月火金に変更し、火木は勉強で朝活してもらう予定。この日は前日の部活がサブグラウンドで投球練習も行わず、肩が軽いという事で投球練習を実施。フォームの戻しも問題なく制球も7割程度といったところ。変化球は腕の振りがゆっくりになる事があるものの、ストレートと同じ振りにするよう言っても制球・変化も狂う事は無かった。
 打撃はレベルアッパーのフォームを確認し、その後ロングティーを実施したので前日より角度がつく。ネット接触は無かったが打球角度が戻りつつあるので全体的に昨日より良くなっているように思う。

 

■2020/09/14(月) 6:50~7:35 晴れ(22℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・ウォーキング
 ・キャッチボール
 ・ショートバウンド捕球×30本 
 ・投球練習×15球
 ・素振り×10本
 ・トスバッティング(軟球、下投げ)×5本
 ・ロングティー(軟球、下投げ)×25本
 ~帰宅

 ようやく秋の気配を感じる気温となり、息子も半パンから長ズボンに変更。市営Gに到着後、少し体をほぐす意味合いでベース一周分歩く。久しぶりにショートバウンド捕球は基本動作をメインとした。簡単なショートバウンドなのでミスは少なく終えた。
 投球練習は今回も修正フォームで約10球。左打席に逸れる事もあったが、きちんと捕手に踏み出しや肩を向ける意識を言うと修正できていた。変化球も5球しっかり変化し、うち3球ストライクであった。
 打撃は開き打ちをせず前に踏み込む事をテーマとしてもらう。打撃内容は良くないが、フォームとしては問題ないのでこのフォームで精度を上げてもらいたい。

 

 某大手塾に通う息子。学力毎のクラスが上がってから宿題が多いらしく、息子の時間調整がヘタな事もあって今日夜に提出の宿題がまったく終わらない様子。見かねて朝練回避、代わりに宿題を行わせる事とした。毎日部活で18時まで、塾は19時~22時まで。塾の無い日は20時~21時までチームメイトと夜練。忙しい中学生活なのだろうが、以前のように勉強時間を決めずに自分のやる気に頼っている部分が多く、やる気が出ないと直前まで着手しないようだ。

  

■2020/09/10(木) 6:50~7:35 曇り(23℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・ノック(内野距離)×17本
 ・投手捕球練習×25本
 ・投球練習×15球
 ~帰宅

 気温の低下で移動に上着着用。神社横公園にて守備メインの自主トレ。ノックは基本動作を確認。やはり送球時に体が開くと逸れる。なのできちんと相手に踏み込む事を意識してもらう。軽めの投球動作の後にゴロを投げて捕球練習も行う。投球後にきちんと腰を落として捕球体勢がとれる事の練習だが、地味ながら反復すると疲れるので腰だけ曲げて膝が曲がらない捕球となる。最後まで捕球体勢を意識してもらった。
 投球練習は制球力が落ちてきているため、序々にオープンスタンス・両膝曲げの構えとなってしまっていたフォームを元の構えに戻す事をテーマとした。オープンスタンスにすると軸がズレてしまう、両膝を曲げると軸足に体重が掛からない事を説明し、数ヶ月前の構えで投球練習。これが決まって構えたグラブの位置にきちんと制球できていた。ただ、序々に変わってきた構えを元の構えに戻している事の違和感があるようで、その違和感と制球力が戻った事の両方を自分で消化できていないようだった。元々の自分が通過したフォームなので、数回繰り返していけば違和感も無くなるだろうと思う。

 

■2020/09/08(火) 6:55~7:35 曇り/少雨(26℃)
 移動~
 ・キャッチボール
 ・キャッチボールラリー×10往復
~中断~
 ・ロングティー×25本
 ・投球練習×約20球
 ~帰宅

 大型台風の直撃は無かったが雨のため月曜休養で順延の火曜日。どんより雲から晴れ間も見えたが、暗い雲が市営Gに向かってくるのが見えた。案の定、キャッチボール終了後に降雨となる。しばらく木陰で待ったが、少雨なのでロングティーだけして帰ろうと実施。今日は飛距離があまり無いものの、どうにか1本のネット接触はあった。
 ロングティー中に雨が止んだので投球練習を実施。最近、少し制球を乱している。とはいえアウトローに構えて投げたボールがインハイ気味に来たりする程度。副顧問から制球が良いので速球を磨くようにと言われているらしく、それが原因で力が入っているようだ。力が入っていても全然速度には反映されておらず、かえってフォームが乱れている。力まかせではなく、全身の力をいかにボールに伝えるかなので修正が必要かと思う。序々にオープンスタンスのように開き、かつ両足を曲げて構えるフォームになっており、これも制球絶好調時のフォームとは異なるので戻していく方が良いかもしれない。

 

↑このページのトップヘ