■2017/04/20(木) 6:45~7:30 晴れ(8℃)
 ・ストレッチ
 ・定位置ジャンプ×5本
 ・キャッチボール
 ・ワンバウンドキャッチボール
 ・ファースト想定捕球×10本
 ・ノック(中距離)×15本
 ・素振り×15本(トレーニングバット×10本)
 ・サンドボールトス×10球
 ・フリーバッティング×45球

 今日は低めのゴロやバウンドを逆手で被せるように捕球する事が目立ったので、ファースト想定の捕球練習を行った。野球をはじめてから外野手メインなので、捕球は自分で打球に合わせて動きながら捕球する事に慣れている反面、ベースに張り付いて捕球する事が苦手。左投げなので内野ならばファーストに限定されるが、この捕球ができるようにならないと話にならない。チーム事情は一塁手が重複しているのでお役が回ってくる可能性は低いが、将来的にも出来て良い事なので練習した。父が三塁・遊撃・二塁くらいの距離から送球する。意図的に捕り難い送球もするが、やはり体が逃げる。身を呈して捕球する技術が必要なので、時々やっていこうと思う。
 穴あき練習球のフリー打撃、これまでのチーム練習のソフトボール打ちやサンドボールトスの練習の成果か、打球が伸びている。うれしい反面、コスった当りのファール率も高いし、低めをことごとくすくい上げてフライになる等の悪い面も出ている。どんなコースでも鋭いライナーやゴロになるよう意識してほしい。