■2017/04/25(火) 6:45~7:30 晴れ(13℃)
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・バウンド/フライ球際判断&捕球×30本
 ・素振り×15本(トレーニングバット×10本)
 ・フリーバッティング×45本

 チーム練習で露呈した、外野守備位置からのバウンド・フライの球際判断が出来ずにボールが頭を越したり後逸する事象の対応として、手投げで判断と捕球の練習をした。外野位置からボール送球と同時に全力で突っ込み、その際に打球を判断して止まる、突っ込む、下がるを行う。しかし急に完璧にできるわけではないので、球際判断できるための練習だから失敗OK、ただし出来るだけ後逸しない。失敗しても諦めず臆病にならず突っ込みながら即座に判断できるようになりたい。結構体力を消耗したようで、ラスト1球成功で終了のやり直しを4回やった。
 フリー打撃は、最近再発したアッパースイング矯正の肩担ぎスイングを再採用。素振りはそれで行い、実際の打撃は肩担ぎから上げた状態にしてもらった。もう一度、無意識でレベルになるようにしなければ良い当たりとはならず、ポップフライの山となるかもしれない。