■2017/07/09(日) 11:20~12:40

 隣市のチームと練習試合。息子チームはA~D全チームが相手チームにお邪魔し、グラウンド2面使っての開催。グラウンドが広く、とても羨ましい限り。

 学童チームは6年生が先に試合し、今回息子はベンチ外。6年チームに昨日の5年右投手が出場し、快投を演じた。最終回に四球が続き、6年エース君にスイッチしたところで本塁打を浴び同点だったが、良い試合だったと思う。

 息子は5年メインの第二試合に「8番ライト」で出場。

 試合は後攻、先発投手は昨日、息子に代わって代打HRの子。身体能力が高く、剛速球を投げる。息子は久しぶりの守備機会で二塁・ライトの間に飛んでいたフライを捕球。無難に相手打線を押さえ、息子チームの攻撃。

 昨日の勢いそのままに、四球・ヒットで先制点取得。息子の打席までは回らず、二回走者有りの場面で第一打席は四球出塁。見事に生還し、得点1。

 第二打席はドン詰りで一塁方向にバウンドし、一塁手がもたつく間に駆け抜け内野安打。これも生還し再び得点。

 第三打席は時間切れ間際の最終回、残念ながらボールの下を叩いてサードファールフライ。その後は全員に出場機会を与えるべく、守備交代となる。

 試合は快勝。息子は二出塁も快心の当りが二試合出ておらず、もう一度強い打球を打つ練習をしたいと思う。