■2017/10/25(水) 6:45~7:30 少雨(13℃)
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・手投げゴロ捕球~送球×20本
 ・手投げショートバウンド捕球×30本
 ・素振り×10本(バットウェイト×5本)
 ・サイン練習実技×5本
 ・ペッパー×20本

 昨夜の豪雨の影響で練習場所は水溜り多数。それを避けての朝練実施。キャッチボールも15m程度の距離がマックスだったので、制球とフォームを意識するよう言う。手投げゴロは、捕球する際の歩幅と捕球姿勢をメインとした。サイン実技は5パターン実施してノーミスを確認し、残り時間はペッパー。インパクトでバットを止めるのではなく、キチンと振り切るよう言い続けるが、ペッパーで強い打球を打ちたくない意識が中途半端な途中でスイングを止めて当てるだけのスイングにさせている。ちょっとくらい強い打球でも相手正面なら捕球できる。むしろ中途半端なスイングが実戦との感覚の差となり、実戦でミートできなくなる原因となる。スイングの強弱だけで、後は全て実戦と同じ感覚でペッパーに取り組んでほしい。