■2017/11/26 (日) 13:30~15:00

 遠征出場しているD市公式戦の2回戦。午前に力投した学童エース君に代わり、5年エースと成長した右腕君が先発。学童エース君は4番ファーストで出場。息子は3回連続、ライトとのキャッチボール役を拝命。本職がライトだから、ライトが必要な準備運動は把握しているだろうと思う。

 対戦相手はD市の隣市所属で初対戦。HPに最新情報も無いので力量も不明だった。

 息子チームの先攻で試合開始。先発投手が女の子だったが初回は無得点。2回から相手の2連続エラーでチャンスをつかみ、下位打線のスクイズと前進守備の横をつく幸運なヒット、その後もスクイズと4得点。

 守備では5年右腕君は四球が多いものの、要所を味方の守備等で凌いでいた。

 最終回となる5回表にも1番打者の絶妙なバントヒットを皮切りに安打と内野ゴロの間の得点で3得点。5年右腕君は8四球を出すものの散発4安打に抑えて7-1の勝利。

 この2日で3連戦。結果は1勝2敗だったが、決して大敗や自滅は無く充分に善戦したと思う。6年生は残り3大会となってしまったが、一つでも多く野球ができるように頑張ってほしい。

 そして息子。ほんの少しでも試合出場し、貢献できるよう日々の練習だけでなく出場したいオーラを出してアピールする事をしてほしい。