■2019/02/17 (日) 8:30~11:15
 卒団式当日、6年生最後のチーム練習。昨日に続き新チーム監督のご好意で、昨日の紅白シート打撃のチーム編成で紅白戦を実施。6年生はチームのユニフォームを着て最後の試合となる。公式戦では緊張でフルスイングできなかった選手も伸び伸びとプレイし、ずっと控えでボールボーイをしてくれていた選手が登板し、1イニングを無失点に抑えるなど楽しそうにしていた。息子も良い当りがアウトになり、ドン詰りが内野安打になるなど。息子チームが大幅リードしていたが、途中登板した副キャプテンが味方の拙守とヒットが重なり逆転される。息子は登板すべくキャッチボールをしていたが、時間切れで終了。登板はならなかった。
 最後は6年生のみで少しの時間だったが6年チーム監督によるシートノックが行われ、1本バックで選手一人一人が背番号、名前、一言メッセージを叫んでバックホーム。息子も緊張で噛みながら叫んで、しっかり最後にエラーをしでかした。終了後、監督と一人一人握手し、コーチ陣とハイタッチをして学童軟式野球チームの選手としての練習を終えた。