■2019/08/03 (土) 15:00~17:00
 市内の他校に遠征しての練習試合。夏休み中は平日にも練習試合が組まれるためにその姿を見る事が出来ないが、今回は土曜開催なので観戦に訪れた。2年ファーストレギュラーの子が不在のため、前日に顧問から1試合目の出場があるかもと言われたそうだが、1試合目に出番は無く2試合目に「2番ファースト」で先発出場。少年野球時代にぶっつけ本番で1試合だけ練習試合でのファースト出場はあったが、前の練習試合からはファーストで出場している。元々はピッチャー、ファースト希望なので本人はやる気になっているようだ。
 ファースト守備は思ったより無難で、守備機会もミスなく動けていた。打撃は①四球、②センター前ヒット、③スクイズ2度失敗からの四球。全打席出塁は立派だが、スクイズが全て三塁側ファール線を越えてしまう。真正面過ぎず、三塁走者が返るまでの時間稼ぎができれば良いので、きちんと転がせる技術が必要。3打席目は本塁まで返り、その後は四月以来の登板。
 猛暑も手伝ってか登板時点で既にスタミナ切れに近く、ボールが高く浮いていきなり四球。気持ちの良いレフト越の三塁打も打たれ、ほろ苦い内容だったが何とか1失点に抑えた。

【6回】 1.四球 2.送犠打 3.三ゴロ 4.三塁打① 5.四球 6.右ゴロ
【7回】 1.捕ゴロ 2.投飛(落球)~(三盗死) 3.三失策 4.二ゴロ

約3ヶ月以上空いての登板。捕手の捕球範囲外にいくようなクソボールは無かったが、全体的に高いため打ち頃のボールだったと思う。まだ投手の経験が浅いため、数をこなしつつ練習も積み重ねて良い結果が出るよう頑張ってもらいたい。