■2019/09/01 (日) 10:45~12:20
 ホーム中学での練習試合。降雨続きの影響でグラウンドは湿りがちだが、無事開催。息子は2試合目に「6番ファースト」で先発出場。2試合目には2年生も3名出場し、前回大会で打ち込まれた投手が登板。思っていた以上にファーストの動作ができており、野手からの難しいショートバウンド送球も逸らさずに捕球できていた。反面、ホームへの送球を暴投したりと課題も垣間見えた。打撃は3打席。1打席目はフルカウントから1球ファールし、四球出塁。その後は牽制死。2打席目は沈んだ球に空振三振。3打席目は2球ファールを含んだフルカウントからの変化球を見送って四球出塁だった。
 5回から3度目の登板。先頭にキレイに弾き返されるも、その後を抑える。左ライナーは未経験の子が守る正面を突いて冷や汗が出たが、捕球してくれて良かった。
 6回は先頭打者にエラー出塁を許すが盗塁死。仕切り直しで連続四球を出し、次打者は一塁後方にポトリと落ちる不運なポテンヒットで1失点。次は見逃三振とするも、二・三塁の状況でセット後に肩を動かして三塁を目視してボークによる失点。最後は右フライとするが、投手動作に関してはまだまだ。二塁、三塁への牽制すら上手にできない状況なので、このあたりも練習する必要がある。

【5回】 1.中前安 2.空三振 3.左直 4.三ゴロ (13球)
【6回】 1.二失策(盗塁死) 2.四球 3.四球 4.右前安① 5.見三振 (ボーク失点) 6.右飛 (27球)

計40球