■2019/10/18(金) 6:45~7:15 少雨(19℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・早投げキャッチボール(5往復)×2本
 ・投球練習×15球(変化球×5球)
 ・素振り×約15本
 ・トスバッティング(軟球、下投げ)×10本
 ・ロングティー(軟球、下投げ)×28本
 ~帰宅

 湿り気があるが昨日より気温が高く寒さは感じない中、キャッチボール後に久しぶりの投球練習。息子が決めたテーマは「高めに浮かない」だったので低めに構えて実施。浮いた球というよりは、低めが真ん中に入ったボールが3球ほどあった。10球ストレートの後、変化球を5球ほど。
 最近、打撃で「間」がない息子。なので強制的に「間」を作るため、父のトスの始動でテイクバックを始めるようにしてもらった。短距離トスならそうするのだろうが、ずっと5m前後の距離で行っているためきちんと構えからやってもらっていた。
 ロングティーは「遠くに飛ばす」ではなく「強く振る」に言い換え。求めている事は同じだが、それで打ち損じてもOKとした。今週前半より打撃は良くなり、後半は角度もついた。終了予定5分前に雨足が強くなり、ボール袋1回+見逃し球の再トスを終えた時点で早めに切り上げた。