■2019/10/30(水) 6:40~7:15 曇り(14.5℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・キャッチボールラリー(5往復)×1本
 ・ファースト捕球練習×10本
 ・手投げショートバウンド捕球×15球
 ・素振り×計10本
 ・トスバッティング(軟球、下投げ)×5球
 ・ロングティー(軟球、下投げ)×30球
 ~帰宅

 昨日の部活は雨天中止だったらしく、市営Gも水溜り多数。父がサードから送球するファースト捕球の練習で、真正面だが中途半端に手前でバウンドする送球を体を避けながらグラブだけで捕球しようとし後逸。また、体を伸ばせばショートバウンドで捕球できるのを引いて仰け反りながら大きなバウンドで捕球するなど。きれいな送球やわかりやすいバウンドが捕球できても、いざという時の捕球技術を上げていかなければと思う。
 打撃の調子は今日は悪い。原因は大きすぎるステップ幅と大きくアウトステップに開いて打つ両方の同時発生。目線が上下する事によるブレ、開きすぎによる左右のブレなどでど真ん中のトスがバットの先端に当たるなど散々。自分で修正しろと言ってみたが、最後まで出来ず。父から事象の説明とコンパクトなステップ幅(いつも通り)、開かずに前への踏み込みを指示した後は良い打球が数回続いた。自分で修正できる気づきが欲しいが、まだまだといったところだろう。