■2019/11/11(月) 6:40~7:20 晴れ(11℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・手投げショートバウンド捕球×10本
 ・ファースト捕球練習×10本
 ・ファーストカバー練習(投手)×3本
 ・投球練習×15球
 ・素振り×10本
 ・トスバッティング(軟球、下投げ)×10球
 ・ロングティー(軟球、下投げ)×23球
 ・投球練習×15球
 ~帰宅

 最近は部活のシートノックは投手位置で受けているという息子。それでも左投げが出来る内野の練習はしておくべきとファースト捕球メインの守備練習。投手の時、打たれた瞬間にどうカバーすべきかまだ判断がつかないようなので、右方向に打たれた場合にファーストカバーしトスを受け取る練習を少し行う。
 投球練習は土曜の練習試合の疲労を考慮しフォーム重視、力半分を指示したがそれでも高めに浮いたり構えた位置とは違う横方向に動く。フォームがしっかり安定していれば出ないであろう事象なので、やはり疲労がフォームを崩しているのだろう。
 打撃は日曜にバッティングセンターで速球のタイミングを取る修正をしたのが効いたのか、今日は比較的快打が多かったと思う。途中、市営Gに人が来たのでロングティーは終了。何をしたいか息子に聞くと投球というので再度行う。しかし前半の修正が出来ておらず、変化球も変化量の少ない山ボールのような球ばかり。初めて3イニングを投げたが、まだ投手としての肩のスタミナが無いのだろう。かといって投げ込みを過多すると故障に繋がる。ここはじっくりと上げていくよう焦らない事が必要かと思う。