今使用する軟式バットはもらい物です。
父のいとこの子(息子のはとこ)が一歳年上で、体格が大きいのでお下がりで頂きました。

使用感はありますが、74cmサイズで500g無いバットを息子はグリップを短く持って構えます。
ビヨンドマックス等の飛距離バツグンなバットも売っていますが、今は正しくミートする事が目的で
飛距離を道具に頼る時期ではないため、重宝しております。

何気にイチローモデルだったりします。

父の同僚から未使用の80cmバット(メーカーは何故か米アパレル・ラッセルアスレチック製)を
譲り受けているため、76~78cmのバットを新規購入するかはまだわかりません。

父のノックバットとしても使用しています。