息子が少年野球を始めて、父も20数年ぶりに野球用具に触れている。
息子とのキャッチボールで使用する父のグラブは、25年以上前の当時使用していたグラブです。

ミズノ製で、LITE FLEX と記載されているモデルです。
ミズノマークが二世代前のMマークがカラフルな仕様です。

かなり使用感があり皮質もやわらかくて使いやすい反面、息子の投球を手のひらに受けただけで
痛いのが難点です。

昔は既製品がなく、売ってもいませんでしたが、現在は左投げ用のキャッチャーミットが売っている。
父はこれが欲しくてしかたがない。

嫁さんはきっと、「今のグローブでええやん」と言うだろう。
しかし、息子の投球を良い捕球音でキャッチしたいという願望がある。

お小遣い制なので、日々の倹約で資金をためて買おうかと企んでいる次第です。