元・少年野球練習日記

中学軟式野球、主力となるべく頑張る息子と父の練習日記

カテゴリ: 朝練

■2021/03/03(水) 6:50~7:30 曇り(3℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・ウォーキング
 ・キャッチボール
 ・フライ捕球×10本
 ・ショートバウンド捕球×約20本
 ・トスバッティング×25球
 ・ロングティー×25球
 ~帰宅

 3月初回は前日雨で水溜まり有り。花粉の飛散にアレルギー発症するも自主トレ実施。部活でやっていないメニューを聴取し、フライ捕球を10本ほど。外野前進距離程度でほぼ定位置だったが、父も久しぶりのためノックミス3回ほど。ファースト想定でのショートバウンド捕球も実施。
 今日はロングティーで内外に外したボール球をあえてトス。半分ほどは見逃せたが、半分は手を出す。内角はボール球でも良い当たりもあったが、外角ボール球は逆。外角が苦手であれば、きちんと見極められるようになって欲しい。

 

■2021/02/22(火) 6:50~7:30 晴れ(6℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・投球練習×17球
 ・素振り×10本
 ・トスバッティング(軟球、下投げ)×25本
 ・ロングティー(軟球、下投げ)×25本
 ・トスバッティング(軟球、下投げ)×15本
 ・バント練習×5球
 ~帰宅

 テスト週で水曜からテストなので今週は今日のみ自主トレ。中指の裂傷が治ったかと思ったが投球練習で少し血が出たようだ。とはいえ制球もまずまずでストレートのキレも良さそう。
 打撃は振り込み不足を解消するため守備練習を飛ばして実施。コースに対して軸足はブレずに体を入れて振りぬく事で打球角度が上がったがネット接触は無かった。

 

■2021/02/19(金) 7:00~7:30
 ・ラジオ体操
 ・股関節ストレッチサーキット(3分)
 ・バランスボールブリッジ
 ・バランスボール胸郭ストレッチ
 ・ダンベルトレーニングサーキット(3分)
 ・自重トレーニングサーキット(3分)
 ・股関節ストレッチ

 外気温が0℃近い中、テスト前ではあるが室内トレ。股関節の固さをほぐす最適な方法が見つからないが、肩回りが柔らかいので股関節の柔軟性を獲得すれば投球に活きると思われる。

 

■2021/02/15(月) 7:00~7:30
 ・ラジオ体操
 ・股関節ストレッチサーキット(8分)
 ・バランスボールブリッジ
 ・バランスボール胸郭ストレッチ
 ・自重トレーニングサーキット(3分)
 ・股関節ストレッチ+ダンベルトレーニング

 大雨につき室内トレ。今週水曜からテスト週間突入なので肩、指先のケアをして回復に努めて欲しい。今日はダンベルトレを回避し股関節ストレッチにシフト。なかなかベストなストレッチ動画にたどり着けない。胡坐をかく生活をしていない影響なのだろう。固さが頑固で強敵である。

 

■2021/02/12(金) 6:50~7:30 曇り(5℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・ウォーキング
 ・キャッチボール
 ・キャッチボール(変化球)
 ・ショートバウンド捕球×約20本
 ・ペッパー×約30本
 ・トスバッティング×15本
 ・ロングティー×25本
 ~帰宅

 水曜に久しぶりに部活で投げ込みをしたらしく、2日経っても肩に張りが残っているとの事なので朝練での投球練習は行わず守備練習を行う。その後ペッパーを返球優先で行うとラリーが続いた。
 打撃は今日も肩口からヘッドを出す・ミートするの2点中心。ヒット性が多いがタイミングがズレると泳いだり振れなかったりする。自分の一定のタイミングだけでなく、きちんと待つ間が無くなっているのでこれを戻したい。

 

■2021/02/10(水) 7:00~7:30
 ・ストレッチ
 ・ラジオ体操
 ・ダンベルトレーニングサーキット(腕肩、3分)
 ・股関節ストレッチサーキット(3分)
 ・自重トレーニングサーキット(3分)
 ・ブリッジ(1分)
 ・プランク(1分)
 ・股関節ストレッチ

 寒波再来で外気が0℃近く。室内トレで筋トレとストレッチ。股関節の骨盤が立たないのが相変わらず。少しは柔らかくなっているのかもしれないが、微速前進では差がわからない。

 

■2021/02/08(月) 6:50~7:30 曇り(5.5℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・キャッチボールラリー
 ・投球練習×15球
 ・ショートバウンド捕球×20本
 ・トスバッティング×15本
 ・ロングティー×15本
 ~帰宅

 花粉症等のアレルギー持ちの息子。金曜の駅伝大会で大量の花粉やPM2.5を吸い込んだ影響か、アレルギー由来の発熱がありギリギリ体温37℃となってしまいコロナ禍の出席基準に接触し土曜の部活を欠席。しかし当日午後には平熱となり、明けて本日も平熱。体質とはいえ厄介。
 そんな運動不足の数日を経て外気温があるので外トレ。投球練習は制球も良くなりつつある。まだ寒く全力投球は必要無いが、フォームが崩れてないので良しとする。打撃は肩口からヘッドを出す事と強く打つ2点のみとした。弾道が低いが強いライナー性となり、本来の息子の打撃に近い。これがある程度できるようになれば少しづつ弾道を上げて飛距離を求める事にしたい。

 

■2021/02/03(水) 6:50~7:30 曇り(3.5℃)
  移動~
 ・ストレッチ
 ・ウォーキング
 ・キャッチボール
 ・投球練習×15球
 ・素振り×約10本
 ・トスバッティング×20本
 ・ロングティー×25本
  ~帰宅

 今年2回目の市営G、水溜まりが1か所あるものの通常状態のグラウンドで行うのは今年初。なので年始を除くと初の朝練投球練習。キャッチボールからシュート回転が目立っていたので、きちんと指2本でボールを弾くよう意識するよう伝える。投球はフォーム重視とリリースポイントの一定をテーマとした。時折シュート回転が入るものの、フォームはそれほど崩れてはいないようだ。なのでリリースポイントをきちんと安定させれば冬場の筋トレ期間を過ぎた時に大崩れしないと思う。球速は筋トレのおかげで全力投球でないものの上がっているように感じた。
 反面、打撃ではジャストミートが打球速度があるものの思ったより飛距離が出ず、こすった当たりで打撃音が鈍いが大きな角度で遠くまで飛んだという感じであった。

 

■2021/02/01(月) 7:00~7:30
 ・ラジオ体操
 ・ダンベルトレーニングサーキット(3分)
 ・骨盤ストレッチサーキット(3分)
 ・バランスボールブリッジ
 ・バランスボール胸郭トレ
 ・自重トレーニングサーキット(3分)
 ・股関節開脚ストレッチ

 息子の股関節ストレッチが一向に効果が出ない原因として、骨盤が傾いている事があるようだ。なので動画で骨盤ストレッチを行い、開脚角度や膝伸ばしは度外視して骨盤を立てられるギリギリでストレッチを行ってもらった。骨盤が傾いているので股関節ではなく背筋ばかり曲げようとしていたらしい。何事もきちんと調べないといけない。

 

■2021/01/29(金) 7:00~7:30
 ・ラジオ体操
 ・足マッサージ(動画)
 ・ダンベルトレーニングサーキット(3分)
 ・バランスボールブリッジ
 ・バランスボール胸郭トレーニング
 ・自重トレーニングサーキット(3分)
 ・股関節ストレッチ

 体育で持久走、部活で投手組でランメニューと走り込みで足の筋肉痛を発症中の息子。動画を見ながらマッサージを挟んだ後、上半身を中心のメニュー。自重トレにランジやスクワットがあるのだが、そこは省略した。

 

↑このページのトップヘ