元・少年野球練習日記

中学軟式野球、主力となるべく頑張る息子と父の練習日記

カテゴリ: 朝練

■2020/03/23(月) 7:00~7:40 晴れ
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・キャッチボールラリー
 ・ファースト捕球×10本
 ・投球練習×10球(直球)
 ・素振り×10本
 ・トスバッティング(何球、下投げ)×25本
 ・ロングティー(何球、下投げ)×25本
 ~帰宅

 久しぶりの地面コンディション良。しかし息子の打撃が良くない。前週水曜に打撃練習をスキップしたので丸一週間ぶりにバットを振った。元々の癖であるダウンスイング気味とヒットゾーンが後ろにきてしまい、ゴロばかり打つ。なのでレベル~アッパー+前で打つため引っ張り指令を出すが最後までゴロばかり打っていた。打球は強いのでボールの芯には当たっているのだろうが、一週間まともに振っていない影響で打球角度が無くなってしまった。なのでコロナ休校で家にいるのだから暇を見つけてレベル~アッパースイングの素振りを宿題に出した。

 

■2020/03/18(水) 7:00~7:40 曇り(8℃)
 移動~
 ・キャッチボール
 ・キャッチボール(カーブ)
 ・ショートバウンド捕球×約30本
 ・投球練習×約30球
 ~帰宅

 ショートバウンド捕球では悪癖のグラブの面が向かない事象が都度発生。そのため、グラブからボールがこぼれる事が多数。外野や内野のゴロ捕球では発生しないが、ベース固定のバウンド捕球では発生するようだ。
 投球練習では制球重視というがバラバラ。終盤にいつも言っている制球の際に気をつけるべき事を言うよう促すが1つ足りなかった。改めて意識する点を言ってからの5球は構えた位置の範囲内。投球練習だけでなく、課題点を常に意識しての練習をして欲しいと思う。

 

■2020/03/16(月) 7:00~7:40 曇り(4.5℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・ノック(内野距離)×10本
 ・ノック(外野距離、フライ)×5本
 ・ロングティー(軟球、下投げ)×25本
 ・投球練習×20球
 ~帰宅

 深夜の雨で市営Gの状態が悪い。グラウンド中央付近の状態の良い場所でキャッチボールから実施。ノックは内野距離で感覚維持。久しぶりに外野フライのノックをと思ったが、父のフライノックのブランクがあってボールの下を擦って上げるフライが打てず。仕方が無いのでアッパーでフライを上げるしか出来なかった。
 ロングティーでは途中からバットの先端に当りだす事象が発生。タイミングが合っていないので指摘するとタイミングにばかり気をとられて凡打ばかりとなってしまった。なので打撃は継続せず、地面が悪いがブルペンで投球練習に切り替え。投球毎に微妙に異なるフォームを同じフォームで投げる事がテーマ。しかしリリース位置が定まらないため、ど真ん中に構えていたが狙い通りとなったのは10球中4球ほどだった。

 

■2020/03/13(金) 7:00~7:40 晴れ(5.5℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・ノック(ファースト位置)×13本
 ・投球練習×約30球
 ・トスバッティング×25本
 ・ロングティー×20本
 ~帰宅

 少しひんやりとする気温、2日晴れが続いているが水溜まりも残っている。ノックは緩めの動作確認程度だが、バウンドをその場で待って捕球なのである程度は前に出て捕球するようにしてもらった。そうなると送球が疎かになりがちだが、焦る必要も無いのでしっかり基本動作を行って欲しい。投球は10球の後、構えた位置に3球で終了としたが、初球こそど真ん中の構えた位置に投げ込んだもののその後が構えた位置に来ず。後2球構えた位置に投げるのに20球近くは要したと思う。
 打撃はネットトスでミートに重点を置きつつも腰旋回が止まってしまう事象が時折出る。ロングティーでは打球角度が無いもののネットトスでのミート意識が継続出来ているのか快打率は高かった。

 

■2020/03/11(水) 7:00~7:35 晴れ(11.0℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・ノック(内野距離)×12本
 ・投球練習×15球(直球10、変化球5)
 ・素振り×10本
 ・トスバッティング(軟球、下投げ)×50本
 ~帰宅

 また前日降雨で市営Gの状態は悪い。とはいえ状態の良い場所を選んでメニューをこなす。ノックは緩めで捕球・送球の正しさを確認するが、送球がどうしても高くなる。下から上に投げ上げるサイドスローを抑えたい。
 投球練習では制球重視との事だったがブレていた。今日も高校球児達が途中から現れたのでネットトスのみ。前回より打球音が鈍いので、快打率が下がっているようだ。

 

■2020/03/09(月) 7:00~7:40 晴れ(5.0℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・ウォーキング・ダッシュ1本
 ・キャッチボール
 ・ノック(内野距離)×10本
 ・投球練習×17球
 ・素振り×10本
 ・トスバッティング(何球、下投げ)×50本
 ・バント練習×25本
 ~帰宅

 土日はコロナ引きこもり生活。外で少人数での外出は許可したが、日曜は雨もあり完全に運動不足。市営Gには水溜りも多数あったが、ウォーキングから体をほぐした。ノックは軽めのゴロ中心に10本。投球は伸びが良い球を投げられていたが、反面変化球の変化量は微妙。
 投球練習中に市営Gに坊主頭の野球部らしき高校生っぽい子達が参上したのでロングティーは封印。ミート中心のネットトスを50球実施。快打率が高いが、時々腰の旋回が無いスイングになってしまう。余り時間で久しぶりにバント練習。バントミスと選球ミスが5球ほど。しかし投手前に転がすのが多いので、もう少し投手と野手の間に転がしたい。

 

■2020/03/06(金) 6:40~7:20 晴れ(4.0℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・ノック(内野距離)×10本
 ・投球練習×20球
 ・トスバッティング×15本
 ・ロングティー×25本
 ~帰宅

 コロナウイルスによる一斉休校中だが、今日は息子学年の登校日。なので通常営業での朝練実施。前日雨で水溜りも残る中、市営G中央付近は泥濘も無いので近距離ノック実施。ブルペンでの投球練習は「低めの制球」をテーマとし、低めに投げると発生しがちなボールのおじぎも無かった。
 少年野球時代の絶好調時のフォームを動画で見返すとかなりスムーズな理想的なフォームである。息子いわく、ヒット狙いなら良いがそのフォームでは飛距離が出ないとの事。なのでそのフォーム+軸足でのタメ、体重移動を加えてもらうようにした。フォームの戻しはスムーズで、最近の飛距離とほぼ変わらず。そこにパワーを加える作業をしていくと確実性と飛距離が増すのではと思う。

 

■2020/03/04(水) 7:00~7:40 曇り(7.5℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・ショートバウンド捕球×約30本
 ・ノック(ファースト位置)×15本
 ・トスバッティング(軟球、下投げ)×10本
 ・ロングティー(軟球、下投げ)×25本
 ・トスバッティング(軟球、下投げ)×20本
 ~帰宅

 守備練習主体の部活が活動休止のため、久しぶりに朝練で守備練習。感覚が鈍っているのと、悪癖であるグラブの面を正面に出せない事象が発生してショートバウンド捕球で5球連続でミスをする。改めて面を正面に向ける意識を持つよう言うと改善した。ファーストでのノックは緩いゴロをきちんとした動作での捕球・送球がメイン。しかし送球が高めに浮く。低い体制からサイドスロー気味に下から上へ投げてしまうため。きちんと内野手の送球をするようにしてもらった。
 ロングティーではネットの最短距離をライトとし、引っ張ればギリギリ届くような距離で開始したが、こういう時に限って右中間方向への打球が多くなり、結果的に一番深い場所の方向なのでネットへ届く事は無かった。

 

■2020/03/02(月) 7:00~7:40 曇り(9℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・遠投
 ・投球練習×18球(直球10、変化球8)
 ・素振り×10本
 ・ネットトス(軟球、下投げ)×15本
 ・ロングティー(軟球、下投げ)×25本
 ~帰宅

 新型コロナによる一斉休校で土曜から自宅軟禁状態の息子。夜から部活仲間と1時間ほどのランニングに出かけているが、それ以外は巣篭もり。塾も休止との事なので当面の予定なし。「不要不急」の外出不可というが、何がOKで何がNGなのかはっきりしない。休校の意味を介さず遊びに出ている同級生もいるようで、それが羨ましいので不満があるようだ。
 とはいえ、不要な第三者との接触が無い朝練で少しでも体を動かしてもらう&規則正しい生活をという事で一週間ぶりの自主トレ。投球練習は某プロ投手のフォームを真似る事がテーマ。ネットトスでは冒頭5球ほどまったくタイミングが合わずにバットの先に当てたり空振りしたり。それでも少しづつ戻してきてロングティーではネット手前1mまでは飛距離が出た。体力の有り余っている中学生、息子だけに限らず自宅で過ごすだけはストレスが溜まるだろう。

 

■2020/02/25(火) 6:40~7:20 曇り(6.5℃)
 移動~
 ・ストレッチ
 ・キャッチボール
 ・投球練習×15球
 ・素振り×15本
 ・トスバッティング(軟球、下投げ)×15本
 ・ロングティー(軟球、下投げ)×25本
 ~帰宅

 学期末テスト前日、前回は自らテスト前勉強のため夜勉強するので朝練回避を言っていたが、先月から某塾に通い出した余裕か弛みか言ってこなかったのでそのまま実施。
 投球練習のテーマは球威と制球。しかし制球もバラつきあり。球威は指に掛かるとあるが、掛からないと無い。打撃はいつもと異なりフライの角度が高くて凡フライ多し。調度良い角度にして欲しいが、もともと角度の低い息子なのでちょっとづつ良い角度を身につけてほしい。明日からテストなので自主トレ再開は来週の予定。

 

↑このページのトップヘ